Entries

なこの庭へようこそ。



今年も、なこの庭に設置した巣箱で、野鳥が巣作りを始めました。


シジュウカラ。黒、白、グレー。
1シジュウカラ


ヤマガラ。こちらは黒、茶、白。
ヤマガラ2




この巣箱は、とても人気があって、今年は特に争奪戦のようです。
秋からシジュウカラが覗きにきているのを目撃していたのですが、最近ヤマガラが来るようになって、揉めているのを、よく見ます。



シジュウカラのメスが、綿のようなものをくわえて入っていたので、巣作りをしていることは確かなのですが・・。



巣箱の中に、メスはさらにふわふわのベッドを作り、卵を産む準備をします。
これは3年前、ヒナの巣立ち後に出した巣箱の中身。
CIMG0975 - コピー




夏の間、集団で行動しているシジュウカラは、秋からカップルとなり、巣を探し始めます。
じっくり物件を選んで、決定した巣に、春からメスがひとりで巣作りを始めます。
メスがひとりで来ていることはなく、必ずオスは少し離れた木から見守っています。


シジュウカラは、ここに住んでいるのではなく、「産院」としてだけ巣箱を使うのです。
なこに庭には、産院があるということです(笑)。




ヤマガラもシジュウカラも、よく似ていて、巣箱の使い方はほぼ一緒のようです。
ただ、違うのは、シジュウカラは子育てが済んだら解散して、毎年新たな相手とカップルになるのに対し、ヤマガラは生きている限りずっと同じ相手といるのだそうです。
野生動物が、子孫繁栄していくために、ベストなスタイルはそれぞれなんでしょうね。
ロマンは別としても、おもしろいですね。




3年前、なこの庭からシジュウカラのヒナが巣立っていったので、やはり初めはシジュウカラへの思い入れが強かったのですが(あの時の子達かもしれないし)、野生の世界ではなるようにしかならなくて、やはり強いものが生き残るのでしょうから、黙って見守ることにしました。


野生動物は、強いものが残ります。
植物は、変化できるものが、残るのだそうです。
人間は、それだけじゃないんですよね。

うーむ、深すぎて、庭を観察していると色々考えます。
お好きじゃないかもしれませんが、「寄生獣」は、深すぎて深すぎて、わたしは一時すごくはまりました(映画よりアニメのほうがよかったです)。
本能とか、優しさとか・・。
ミギーは言っていました。
「結局、人間は暇なんだよ」





話は変わりますが、パグって野生では絶対生きていけないですよね。
警戒心がないから、すぐつかまりそうだし、けっこうオッチョコチョイだし、シワも自分では拭けないし(なこはステレオや壁の角を使って自分で拭いてましたけど)。
お世話を受けて、助けてもらって、生きていく。
生きているだけで、価値がある。

パグは人間に近いいきものなのでしょうね。




2件のコメント

[C4332] こんばんは。まいさん。

こんばんは。まいさん。

いよいよなこちゃんのお庭が産院になる時期ですね。
私はあまり鳥の種類や生態に詳しくないのですが、恋の季節がきているのですね。
 
私は見たことがないのですがまいさんが寄生獣をお好きとはなんだか意外な気がします。
人間は暇なんだよ ⬅なんだか深いのかわかりませんが 笑)近々みてみようかな。

パグは自然では生きていけないですよね。
だから、誰かがお世話をしたくなるようなああいうお顔なのかもしれません。

また、産院での出来事、教えてくださーい。


  • 2017-03-13
  • 投稿者 : まめまき
  • URL
  • 編集

[C4333]

まめまきさん

おはようございます。
メッセージありがとうございます。

春は、エサである虫も増えるし、野鳥にとっても喜びの季節なのでしょう。
庭にいると、見えないものを含めたら、何千、何万もの命のドラマがあって、生きるって何なのかな~と思わずにはいられません。
動物は「餌をとって、食べる、生きる」ことで精一杯で、悩む暇などないのでしょう。
人間はそうじゃないんですよね。
でも、自然の美しさを感じたり、弱い生き物を愛おしく感じたり、これは人間特有の感情だと思います。
犬と人間は、優しさを交換したり、人間と近いところにいる動物もいるなあと感じます。
パグは愛くるしいあのお顔で、人の愛情を引き出すのでしょうね。

寄生獣は、好き嫌いがあると思うので、お勧めするかどうかは迷いますが、考えさせられるお話でした。

また庭のレポートしますね(*´ω`)
  • 2017-03-14
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: