Entries

「はじまりの日」

あの子を失って、泣いているあなたへ。そして、自分へ。




「はじまりの日」





あの子が 死んだ
かわいい あの子が 死んだ







我が家の家族として迎えた あの人生最高の日は
つい 昨日のことのよう








あんなに小さくて やんちゃな子犬だったのに
あの子は どんどん わたし達の歳を 追い越して
おばあちゃんになった




真っ白な心のまま
おばあちゃんになった







あの子が どこにもいない








飼い主が 悲しみに のたうち回る頃
あの子は 空に還り 
光の中で 幸せだった人生を 振り返る






おなかいっぱい ごはんを食べて
温かい毛布に 包まれて眠って
どこまでも続く 草原を 走る






力を取り戻した体は 子犬のように 飛び跳ねる
いつか 飼い主と 走った時のことを 思い出しながら


どこまでも
走る

コピー ~ 虹①
ようやく 飼い主の 涙が乾く頃
あの子は 次の人生を 考え始める
記憶を一時 封印し 
どこかで再び 産声を あげることを









飼い主は 一生懸命 働いた
あの子に恥じぬよう 真剣に 生きた

生きて、
生きて、
生きて、

時は流れ、ようやくあの子のことを 穏やかに思い出せるようになった
思い出さない日も 増えてきた





そして あの子のことを 思い出すことも
ほとんどなくなった











ある時
運命に向かって 歯車が 動き出す






たまたまあの日、あの時間、
なんとなく あの場所で路地を曲がり
偶然通りかかった その場所で






一頭の 犬に出会う







飼い主は こみ上げてくる 涙の理由がわからない




そして 思い出す
いつか 愛した あの子のことを
この日を 心の奥で 
ずっと 待っていたことを











この子が あの子であることを










 
再び出会った あの子を 
もう離すまいと 腕に 抱き上げて
あの子の体温を感じ 涙する




あの子はペロペロと 飼い主の顔を舐め
ちぎれるほど シッポを 振る






そして 人生最高の日が
再びふたりに 始まるのだった
コピー ~ 虹②
写真:親愛なるアニマルコミュニケーター Kさんにほんブログ村 犬ブログ パグへ

6件のコメント

[C4011]

われわれも、何も持ってはいけません

記憶を持っていけるなら、たくさんのよいおもいでを!
  • 2012-09-26
  • 投稿者 : 村上
  • URL
  • 編集

[C4012]

アニマルコミュニケーターのKさんのブログにいったら、この虹と空の写真がありました。
なこちゃんとまいさんを思い出し、ここにきました。
まいさんの詩は私の気持ちを自由にしてくれます。
忘れたくない事、忘れて今日を生きる事が かわるがわるやってきて、毎日どうしていいかわかりませんでした。
ここに来ると素直に泣けます。理由はわかんないのだけど、
ああ 受け入れるだけなんだ、きっと自然にやっていける、と思えるんです
いつかきっとその時が来たら、またあの子に出会えるのかな
元気でいなくちゃいけないと思って心を閉じ込めている自分がいます。
まいさんの詩で自由になれる。うまくいえないけどそんな感じ。
ありがとう。。
  • 2012-09-27
  • 投稿者 : ちはる
  • URL
  • 編集

[C4013]

まいさん、ありがとうございます。
早速読みにこさせてもらいました。

少し時間がたって、
日によって気持ちの落ち着く日も出てきたのですが、
昨日、ナナといつも行ってた公園へ
久しぶりに息子と足を運んだら、
いろいろな思い出が走馬灯にようによみがえってきて涙涙でした。
今日も1日、ナナの写真を見ては泣いてばかりで。

でもまいさんが書いてくれた詩を読んで、
時間が少しずつ悲しみをいやしてくれて、
いつかまた、愛しいナナに会えるような気がしました。
永遠の別れじゃないんだ…って。

まいさんの詩は、心が洗われます。
自然に涙がこぼれます。
温かい気持ちになります。

ありがとう、本当にありがとうございました。
  • 2012-09-27
  • 投稿者 : ichigoパグ
  • URL
  • 編集

[C4015]

お久しぶりです。
佐藤親子の母です。
今日、久しぶりにパグ子の夢を見ました。
抱っこしたら暖かかったんです。

今も、暖かい感覚が残っています。
会いに来るんですね…
落ち着いた頃に…
何かを伝えに…

朝、起きて不思議な気持ちです。
悲しいような、懐かしいような、嬉しいような…

舞さん。
ナコちゃんは、舞さんが落ち着いた頃に
必ず会いに来ると思います。夢なのか、
風なのか手段はわかりませんが…

今日一日は、何かを伝えに来た
パグ子の暖かさを味わいたいと思います。




[C4017]

ずっと、悲しみを避けていました。
悲しむことになるような選択を、しないように、しないように...

でも、人生最高の日は、愛する時間から生まれて、
愛することは、出会いから始まるのですよね。

せっかく生きているのだから、沢山の愛おしい対象と出会おうと思えました。

まいさん、ありがとう!
  • 2012-09-30
  • 投稿者 : ゆうき
  • URL
  • 編集

[C4021] コメントをくださったみなさまへ

村上さん、ちはるさん、ichigoパグさん、佐藤親子さん、ゆうきさんへ
「はじまりの日」へのメッセージ、ありがとうございました。

この詩は、かわいいワンコを亡くされた方に向けて、書きました。
犬が旅立つのも、自然のこと、
悲しいのも自然のこと、
そしてまたいつか会える日も、自然にやってくると思っています。

  • 2012-10-01
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/396-212afcf3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: