Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3936]

いい詩ですね・・
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : 村上
  • URL
  • 編集

[C3937]

なこちゃんの願いが叶って、素敵な思い出がいっぱいできたね!

なこちゃんらしくてほっこりする詩だわ。
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : ぴろぴろ
  • URL
  • 編集

[C3938]

なこちゃんと初めて逢った日の様子が想像できます。
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : ドリスデージー
  • URL
  • 編集

[C3939]

まいさん
ジーンときました。
なこちゃんが、まいさんと会える日を健気に何年も待っていたことや、
繁殖犬という大変な使命を果たして、やっと「菜子」ちゃんになって、いっぱいいっぱい、まいさんに愛されたことを考えると、
本当にまいさんと一緒になれて良かったねって思います。
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : ゆうき
  • URL
  • 編集

[C3940]

健気で健気でかわいいなこちゃん...
切なさと、希望を感じました。

まいさんと出会えて、本当によかった。
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : ヒロ
  • URL
  • 編集

[C3941]

凄く心に響く、優しいポエムですね~
きっと、なこちゃんも、まいさんの事をずっと待っていたんだと思います。 人もワンちゃんも、一生の間に訪れる出会いは、特別な縁があるからの様なきがします。

[C3942]

ポエムシリーズですね
わたしの、ではなく「わたしだけの」という言葉にジーンと来ました。
なこちゃんがまだ見ぬまいさんを静かに、でも強く、一生懸命に思い続ける姿が浮かびました。いつもながらまいさんの感性、繊細さには圧倒されます。
お別れは突然やって来る…、のではなく精神を研ぎ澄ませていれば
まいさんの様に人から、生き物から、植物から、自然から発せられる
メッセージを受け取れるのかもしれませんね。

いくつか集まったら素敵な「詩集」になりそうですね。
  • 2012-07-30
  • 投稿者 : tomoshiba
  • URL
  • 編集

[C3943] ちはる

先日はお返事メッセージわおわざわざありがとうございました。
ここに来るといつも泣いてしまいます。
ポエムシリーズは大好きです。
今日また涙がでてきちゃいました。
実は5月にうちの子を虹の橋へ見送った後、おうちに迎えたいと思っている保護犬ちゃんに会いました。
子ども達の心がまだ癒えていなくて、家に迎えることはできませんでしたが、あのときお見合いした子も、きっとこのポエムのような気持ちでいるのかなと思うと、胸がぎゅっとなります。
私の心もまだ、虹の橋に見送った子への気持ちの余韻にもう少しだけ浸かっていたくて、涙もときどき出ます。
「わたしだけの飼い主さん」を待っている子はきっとたくさんいるだろうな。
いつか、そんな子のパートナーになれたらいいなと思っています。

[C3948]

ただ、ただ涙が止まりませんでした。
  • 2012-08-01
  • 投稿者 : k-totoro
  • URL
  • 編集

[C3950] コメントをくださったみなさまへ

村上さん、ぴろぴろさん、ドリスデージーさん、ゆうきさん、ヒロさん、まめさん、tomoshibaさん、ちはるさん、k-totoroさん。

「きぼう」へメッセージ、ありがとうございます。
これは、なこが生きていた頃から、なんとなく断片的に浮かんでいて、いつか絵本にしようかと思っていましたが、このたび詩になりました。
なこは、感情は豊かですが、たくさんは話さない感じの子だったので、詩のほうがしっくりくるんです。
初めて会った時、なこがあんまり喜んでくれたので、5年間待っていたんだな、と思いました。
子犬の頃、他の子がどんどん飼い主さんに連れて行かれるのを見ていて、自分もいつか、と信じていたのではないかと思ったんです。
そして、感情をなくさずに生きてきたなこを、とても健気に思いました。

今、なこの詩を書くことで、気持ちが整理されるような気がしています。
いつか、なこの詩集にしたいと思います。
  • 2012-08-01
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/386-f25da3d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「きぼう」

「きぼう」


いつか
あのとびらが あいて
わたしだけの かいぬしさんが 
むかえにきてくれる
いつか きっと


わたしは それまで 
いつも しっぽをふっていよう


かいぬしさんが
むかえにきてくれたとき
うれしいきもちを つたえられるように
たくさん しっぽをふって つたえられるように
れんしゅうしておこう


いつか
あの とびらが あいて
わたしだけの かいぬしさんが
むかえにきてくれる


そして
わたしだけの すてきななまえを つけてくれる
いつか きっと

PA0_0531_20120729094129.jpg



にほんブログ村 犬ブログ パグへ


10件のコメント

[C3936]

いい詩ですね・・
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : 村上
  • URL
  • 編集

[C3937]

なこちゃんの願いが叶って、素敵な思い出がいっぱいできたね!

なこちゃんらしくてほっこりする詩だわ。
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : ぴろぴろ
  • URL
  • 編集

[C3938]

なこちゃんと初めて逢った日の様子が想像できます。
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : ドリスデージー
  • URL
  • 編集

[C3939]

まいさん
ジーンときました。
なこちゃんが、まいさんと会える日を健気に何年も待っていたことや、
繁殖犬という大変な使命を果たして、やっと「菜子」ちゃんになって、いっぱいいっぱい、まいさんに愛されたことを考えると、
本当にまいさんと一緒になれて良かったねって思います。
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : ゆうき
  • URL
  • 編集

[C3940]

健気で健気でかわいいなこちゃん...
切なさと、希望を感じました。

まいさんと出会えて、本当によかった。
  • 2012-07-29
  • 投稿者 : ヒロ
  • URL
  • 編集

[C3941]

凄く心に響く、優しいポエムですね~
きっと、なこちゃんも、まいさんの事をずっと待っていたんだと思います。 人もワンちゃんも、一生の間に訪れる出会いは、特別な縁があるからの様なきがします。

[C3942]

ポエムシリーズですね
わたしの、ではなく「わたしだけの」という言葉にジーンと来ました。
なこちゃんがまだ見ぬまいさんを静かに、でも強く、一生懸命に思い続ける姿が浮かびました。いつもながらまいさんの感性、繊細さには圧倒されます。
お別れは突然やって来る…、のではなく精神を研ぎ澄ませていれば
まいさんの様に人から、生き物から、植物から、自然から発せられる
メッセージを受け取れるのかもしれませんね。

いくつか集まったら素敵な「詩集」になりそうですね。
  • 2012-07-30
  • 投稿者 : tomoshiba
  • URL
  • 編集

[C3943] ちはる

先日はお返事メッセージわおわざわざありがとうございました。
ここに来るといつも泣いてしまいます。
ポエムシリーズは大好きです。
今日また涙がでてきちゃいました。
実は5月にうちの子を虹の橋へ見送った後、おうちに迎えたいと思っている保護犬ちゃんに会いました。
子ども達の心がまだ癒えていなくて、家に迎えることはできませんでしたが、あのときお見合いした子も、きっとこのポエムのような気持ちでいるのかなと思うと、胸がぎゅっとなります。
私の心もまだ、虹の橋に見送った子への気持ちの余韻にもう少しだけ浸かっていたくて、涙もときどき出ます。
「わたしだけの飼い主さん」を待っている子はきっとたくさんいるだろうな。
いつか、そんな子のパートナーになれたらいいなと思っています。

[C3948]

ただ、ただ涙が止まりませんでした。
  • 2012-08-01
  • 投稿者 : k-totoro
  • URL
  • 編集

[C3950] コメントをくださったみなさまへ

村上さん、ぴろぴろさん、ドリスデージーさん、ゆうきさん、ヒロさん、まめさん、tomoshibaさん、ちはるさん、k-totoroさん。

「きぼう」へメッセージ、ありがとうございます。
これは、なこが生きていた頃から、なんとなく断片的に浮かんでいて、いつか絵本にしようかと思っていましたが、このたび詩になりました。
なこは、感情は豊かですが、たくさんは話さない感じの子だったので、詩のほうがしっくりくるんです。
初めて会った時、なこがあんまり喜んでくれたので、5年間待っていたんだな、と思いました。
子犬の頃、他の子がどんどん飼い主さんに連れて行かれるのを見ていて、自分もいつか、と信じていたのではないかと思ったんです。
そして、感情をなくさずに生きてきたなこを、とても健気に思いました。

今、なこの詩を書くことで、気持ちが整理されるような気がしています。
いつか、なこの詩集にしたいと思います。
  • 2012-08-01
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/386-f25da3d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。