Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3720]

うん。
きっとハナちゃんの満たされた想いを神様が知って、神様の下で一緒にまいさんが来ることを待ってようって…なったんだろうな。
だって。
ハナちゃんのお顔は。
本当に穏やかなんだもん。
  • 2012-02-18
  • 投稿者 : タエマル
  • URL
  • 編集

[C3729]

ずっとハナちゃんのブログを拝見していて、犬生も、いつからでもやり直す事が出来る…幸せになれると教えて貰った気がして、私も何かできないか?と日々考えました。大した事は出来ないかもしれないけど、何かお手伝いが出来ればと、保護犬ちゃん達のボランティアのメンバーに参加させて頂いています。ブログを通して、まいさんの人としての素晴らしさを、いつも学ばせて頂いてます。

[C3730] タエマルさんへ

コメントありがとうございます♪
なこの病気とか、経過とか、あの時引き取らなかったらどうなっていたんだろうと思うたび、ハナが亡くなったタイミングが、なにか意味のあることなのだとわかってきました。
そしたら、こんな物語ができました。
  • 2012-02-20
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3731] まめさんへ

コメントありがとうございます。
まめさんのされている活動、とても素晴らしいと思います。
特にハナは、引き取った頃は怖がりで、お散歩もできなくて、2年間の変化が大きい子だったと思います。
わたしに成犬の可能性を教えてくれた、大切な子です。
なこは、そこまで怖がりでもなく、トイレもうまくいって、不思議ですがハナとの暮らしの続きをしているような感じがします。
  • 2012-02-20
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3734]

ハナちゃんがお空に行った日のまいさんの日記を思いだして涙・・
まいさんはとても静かに?現実を受け止めている風に感じた。
カタチは無くなってもハナちゃんはいつも一緒にいるから・・みたいな。
なんかね、すごくすごく感動したし、心強く感じました。私もいつか来るその日に同じ風に思えたらいいな・・って。
日ごろから(今日がベストに幸せ)と思えたら、思ってくれたら、少しは穏やかなお別れが出来るのかもしれませんね。

愛された子は本当にかわいいお顔してますね、ハナちゃん!

[C3735]

涙が止まりません。
素敵な話ですね。
はなちゃんはずっとまいさんと一緒ですね!
ホントそうだと思います!
これからもまいさんとなこちゃん。
はなちゃん、ももおばあちゃんの日々を楽しみに見させてくださいね▽・エ・▽☆

[C3736] やよいちゃん。さんへ

コメントありがとうございます♪
久しぶりのハナ特集でした。
本当は、「なまえをもらった日」の絵本を、また10冊くらいつくろうと思ったんですが、プリンターが壊れていまして・・。
ぷうぽんちゃんたちも、本当に本当にかわいいお顔していますよ。

ハナを見送った時は、あまりに穏やかな最期だったので、ももおばあちゃんへの後悔も何もかも一緒に持って行ってくれた気がして、満足感もあって、不思議ととても落ち着いていたような気がします。
それに、しばらくはハナの気配を感じていたので、あんまり寂しい感じがしなかったんです。
たぶん本当にいたんでしょうね。
しかも、仕事中も24時間一緒の感じでした。
  • 2012-02-22
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3737] k-totoroさんへ

ありがとうございます♪
ふと浮かんだ短い物語ですが、今なこがいる意味、いろんなタイミング、すべて決まっていたことなんじゃないかって思って書きました。
ももおばあちゃんが旅立ったとき、すごく苦しかったけど、その後にはハナとの素晴らしい日々がありました。
そして今、なこに会えた。
ずっと後になって、全て意味があったことなんだとわかりました。
  • 2012-02-22
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3740]

こんにちわ、お久しぶりです。
ハナちゃんは、今も私の心の中で生き生きとしています。
不思議ですね、会った事ないけれど・・・
なんだか、言葉が上手く出てこないけれど、
まいさんとハナちゃんの繋がりがすごくって、
いつも感動しちゃって、コメントしたくなっちゃうんです。。。。

ハナちゃん、本当にかわいい・・・・
  • 2012-02-25
  • 投稿者 : てんにこ母
  • URL
  • 編集

[C3743] てんにこ母さんへ

コメントありがとうございます。
お久しぶりです♪
2年たっても、こうしてハナのことを、かわいいままの姿で思い出してもらえて嬉しいです。
闘病もなく、最後まで本当に、ハナらしい人生だったと思います。
去り方が、あまりに潔いというか、さわやかというか・・。
ハナはこんな気持ちで旅立ったんじゃないかな、と思って書きました。
  • 2012-02-26
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/362-3cd452e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ハナ絵本 「旅立ちの時」

おうちができて、ハナハウスでの暮らしが始まって、2ヶ月が経った時、神様に言われました。
「旅立ちの時が来たよ」って・・。
6月12日  007












ハナはたくさん赤ちゃんを産んだ後、まいちゃんにもらわれて、人間との暮らしを、お勉強しました。
トイレは決まったところにすること、飼い主さんが寝ているときは、できるだけ起こさないこと、食べ物は勝手に食べちゃいけないこと、外では車に気をつけること・・。
8月1日 007






ハナはこの2年3ヶ月の間に、色んなことができるようになりました。




たくさん抱っこしてもらった。
お布団に入れてもらった。
歩けるようになって、お散歩もできるようになった。
走れるようになった。
海でも泳いだ。
6月28日 013









カフェにも行った。
お友達とも遊んだ。
おいしいものもたくさん食べた。

そして、待ちわびたおうちも、ついにできた。
PA0_0899_20120218092849.jpg








ハナはもうこれ以上、ほしいものなんてありません。
神様は言いました。
「幸せになりたがっている子が、他にもいる、迎えが来るのを待っている」と・・。







ハナは、ずっとこのまま、まいちゃんと一緒にいたい気もしたけれど、この場所を、他の子に譲ることにしました。
だってここは、いつかももおばあちゃんが、ハナに譲ってくれた場所なのだから・・。

そしてあの日、まいちゃんが迎えに来てくれて、ハナは本当に嬉しかったから・・。
6月21日 011










神様に、「またいつか、まいちゃんのところへ来れますか?」って聞いたら、
「いつかね、必ず会えるよ」って言われました。




ハナは、その言葉を聞いて安心しました。

そして、まいちゃんが寝ている間に、静かに天に昇って行きました。
2月17日のことです。

次に迎えられる子が、どうか幸せになってくれますように・・。


PA0_0959_20120218093432.jpg



にほんブログ村 犬ブログ パグへ

10件のコメント

[C3720]

うん。
きっとハナちゃんの満たされた想いを神様が知って、神様の下で一緒にまいさんが来ることを待ってようって…なったんだろうな。
だって。
ハナちゃんのお顔は。
本当に穏やかなんだもん。
  • 2012-02-18
  • 投稿者 : タエマル
  • URL
  • 編集

[C3729]

ずっとハナちゃんのブログを拝見していて、犬生も、いつからでもやり直す事が出来る…幸せになれると教えて貰った気がして、私も何かできないか?と日々考えました。大した事は出来ないかもしれないけど、何かお手伝いが出来ればと、保護犬ちゃん達のボランティアのメンバーに参加させて頂いています。ブログを通して、まいさんの人としての素晴らしさを、いつも学ばせて頂いてます。

[C3730] タエマルさんへ

コメントありがとうございます♪
なこの病気とか、経過とか、あの時引き取らなかったらどうなっていたんだろうと思うたび、ハナが亡くなったタイミングが、なにか意味のあることなのだとわかってきました。
そしたら、こんな物語ができました。
  • 2012-02-20
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3731] まめさんへ

コメントありがとうございます。
まめさんのされている活動、とても素晴らしいと思います。
特にハナは、引き取った頃は怖がりで、お散歩もできなくて、2年間の変化が大きい子だったと思います。
わたしに成犬の可能性を教えてくれた、大切な子です。
なこは、そこまで怖がりでもなく、トイレもうまくいって、不思議ですがハナとの暮らしの続きをしているような感じがします。
  • 2012-02-20
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3734]

ハナちゃんがお空に行った日のまいさんの日記を思いだして涙・・
まいさんはとても静かに?現実を受け止めている風に感じた。
カタチは無くなってもハナちゃんはいつも一緒にいるから・・みたいな。
なんかね、すごくすごく感動したし、心強く感じました。私もいつか来るその日に同じ風に思えたらいいな・・って。
日ごろから(今日がベストに幸せ)と思えたら、思ってくれたら、少しは穏やかなお別れが出来るのかもしれませんね。

愛された子は本当にかわいいお顔してますね、ハナちゃん!

[C3735]

涙が止まりません。
素敵な話ですね。
はなちゃんはずっとまいさんと一緒ですね!
ホントそうだと思います!
これからもまいさんとなこちゃん。
はなちゃん、ももおばあちゃんの日々を楽しみに見させてくださいね▽・エ・▽☆

[C3736] やよいちゃん。さんへ

コメントありがとうございます♪
久しぶりのハナ特集でした。
本当は、「なまえをもらった日」の絵本を、また10冊くらいつくろうと思ったんですが、プリンターが壊れていまして・・。
ぷうぽんちゃんたちも、本当に本当にかわいいお顔していますよ。

ハナを見送った時は、あまりに穏やかな最期だったので、ももおばあちゃんへの後悔も何もかも一緒に持って行ってくれた気がして、満足感もあって、不思議ととても落ち着いていたような気がします。
それに、しばらくはハナの気配を感じていたので、あんまり寂しい感じがしなかったんです。
たぶん本当にいたんでしょうね。
しかも、仕事中も24時間一緒の感じでした。
  • 2012-02-22
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3737] k-totoroさんへ

ありがとうございます♪
ふと浮かんだ短い物語ですが、今なこがいる意味、いろんなタイミング、すべて決まっていたことなんじゃないかって思って書きました。
ももおばあちゃんが旅立ったとき、すごく苦しかったけど、その後にはハナとの素晴らしい日々がありました。
そして今、なこに会えた。
ずっと後になって、全て意味があったことなんだとわかりました。
  • 2012-02-22
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3740]

こんにちわ、お久しぶりです。
ハナちゃんは、今も私の心の中で生き生きとしています。
不思議ですね、会った事ないけれど・・・
なんだか、言葉が上手く出てこないけれど、
まいさんとハナちゃんの繋がりがすごくって、
いつも感動しちゃって、コメントしたくなっちゃうんです。。。。

ハナちゃん、本当にかわいい・・・・
  • 2012-02-25
  • 投稿者 : てんにこ母
  • URL
  • 編集

[C3743] てんにこ母さんへ

コメントありがとうございます。
お久しぶりです♪
2年たっても、こうしてハナのことを、かわいいままの姿で思い出してもらえて嬉しいです。
闘病もなく、最後まで本当に、ハナらしい人生だったと思います。
去り方が、あまりに潔いというか、さわやかというか・・。
ハナはこんな気持ちで旅立ったんじゃないかな、と思って書きました。
  • 2012-02-26
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/362-3cd452e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。