Entries

ハナの命日。あれから1年・・。

ハナが旅立ってから、もう1年が経ちました。
ハナ記念スペースには、お花や、ハナが好きだった、栗やイチゴを、なこと一緒に供えました。


PA0_0028_20110216201300.jpg











1年前の今日。
もちろん、悲しかったけれど、でも、わたしは不思議なくらい、落ち着いていました。
PA0_0027.jpg










あの日、悲しみや不安を覆い隠すように、ハナからの感謝の気持ちと愛情が、これでもかというくらいに降り注いできました。


「もっとこうしたらよかったんじゃないか」
「あれがいけなかったんじゃないか」

色んなことを考えそうになるたびに、
「ちがう、ちがう、そうじゃない。幸せだったよ、ありがとう」という言葉ではない気持ちが流れ込んできて、恐怖心や不安を、取り去っていったのです。








ハナが亡くなったのに、温かい気持ちが流れ込んでくる。
不思議な体験でした。
わたしには、霊感なんてないけれど、思いというのは、このくらい伝わるものなのか、と思いました。


今日まで、ハナのことを思わなかった日は、1日もなかったけれど、でも、けしてペットロスにはなりませんでした。
ハナの為にも、ペットロスにはならない、と自分で決めたというのもあります。




ももおばあちゃんが癌で亡くなった時、わたしは深い深い悲しみから、なかなか抜け出すことができませんでした。
やはり、闘病して亡くなるのと、ハナのように安らかに亡くなるのとでは、飼い主の気持ちにも違いがあると思います。




でも、たぶんそれだけではありません。
ももおばあちゃんや、実家のモモから、動物の魂が死後も続いていくということを、教えられていたからだと思います。




1年経った今、わたしはハナのことを、温かい気持ちで思い出すことができます。
姿が見えなくなってからも、ハナがわたしを思ってくれていることは、感じていました。
そしてハナは、いくつもの、なこに降りかかる出来事から、なこを守ってくれました。

かつて、ももおばあちゃんが、ハナを守ってくれていたように・・。






近頃、気づいたことがあります。
ずっと、ハナを思い続けることは、なこに申し訳ないことだと思ってきました。




でも、それは違う。



ハナが大好き。
そして、なこも大好き。
それでいいのだと、ようやくわかったんです。
愛は、分配されるのではなく、2人を同じくらい、想えるものだと気づきました。

PA0_0026.jpg





ハナを、これからもずっと、思う存分、好きでいていいんだ!
そうわかった時、ものすごく嬉しくなって、なこに対しても、自然に「なこが大好き!」って言えるようになりました。
なことの間に、知らずに作られていた、小さな小さな壁が、全て取り去られて、なこともより一層、仲良しになりました。










わたしは1月から、ハナの絵を描いていました。


漫画みたいな絵は描いたことがあるけれど、油彩を描いてみたいと思ったんです。
どうやって描くのか、なにもわからなくて、画材屋さんに行って、「油絵を描くには、何があればいいんですか?」と聞くと、店主さんは、快く、最低限必要な道具を揃えてくれました。
「油絵の描き方」の本を見ながら、思いのままに、描きました。





絵を描いている間、わたしは、ハナと一緒にいました。
絵本を作り、そしてこの絵を描いて、わたしのハナへの愛は、生きていた頃と変わらない、むしろそれ以上であるのだと気づきました。














PA0_0025.jpg
大好きなハナへ。
きっと続くハナの未来が、幸せなものでありますように。




みなさま、そしてなこ。
この1年、支えてくださって、本当にありがとうございました。
わたしは今日も、元気に生きています。
にほんブログ村 犬ブログ パグへハナハウスより、愛を込めて。



(みかさんへ)
ハナ絵本のお申し込みをいただいたのですが(ありがとうございます♪)、返信しようとすると、メールが戻ってきてしまいます。メールの設定などをご確認いただき、もう一度メールフォームより、ご連絡いただけないでしょうか?アドレスに間違いがあるようです。

よろしくお願いいたします。

16件のコメント

[C3317]

ハナちゃん。笑顔で美味しいもの食べているのかな?
ムシャさんに会えましたか?
とっても素敵な絵本も出来たのに、今度は素敵な油絵が。
世界でたった一つの、愛したものにしか描けない、とーっても素敵なハナちゃんの笑顔。

昨日も今日も、これからも。
マイさん・なこちゃん、ハナハウスには、ずーっとハナちゃんの温かい思いが降り注がれていくのでしょう。
その温かさ、PCの前でちょっぴり分けてもらいました。ありがとう。
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : ちょび乳母
  • URL
  • 編集

[C3319]

まいさんの愛がいっぱいいっぱい詰まった油絵、
見た瞬間に涙が溢れてきました。
ハナちゃんは、優しい笑顔でまいさん・なこちゃんを守ってくれているのですね。

私も優しい気持ちになれました。
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : かりん(コウママ)
  • URL
  • 編集

[C3320]

ハナちゃんの命日ですね(´人`)一年たちましたね~…

ハナちゃんとなこちゃん、どっちのほうが好きだなんて決められないですよね(^-^)ももおばあちゃんも、ご実家のモモちゃんも、みんな大好きで、まいさんにとっては、みんながとても大切な存在ですものね。
それでいいんですよね☆

私は よもぎに手をかけすぎて…今からペットロスになるのが怖いです…。よもぎの後には私の体調的に もう飼わないと決めているから…。

ハナちゃんの油絵、素敵ですね!ハナちゃんの感謝の気持ちと、まいさんの愛情であふれている気がします。二人の気持ちがハナちゃんの表情に出ているような…。
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : よもだんご
  • URL
  • 編集

[C3321]

ハナちゃんが亡くなって1年が経つんですね。
ブログを何度も読みながら、泣いた自分を思い出します。

そして、まいさんの考え方にとっても同感です。
ももおばあちゃんもハナちゃんもなこちゃんも
みーんな同じくらい大好きですもんね!
みんなも同じくらい好きに違いないし、
誰かを気にして誰かへの愛を制限するなんて
きっとよくないことだと思います。

ももおばあちゃんもハナちゃんも、
お空の上から、まいさんとなこちゃんの
楽しく充実した幸せな生活を見守っていますね。
上手な油絵にも大喜びしてるでしょうね。

これからも明るく楽しいパグライフを送ってください。
まいさんとなこちゃんの楽しく健康な生活を祈願しています!

[C3322] すごくいい絵です!

マウスをスクロールしていったら
なんてステキなハナちゃんの笑顔。
ハナちゃんもやっぱり、まいさんに出会うために生まれてきて
まいさんの傍らで天使になって本当に満足したことでしょうね。

ももおばあちゃんにはももおばあちゃんへの愛を。
ハナちゃんにハナちゃんへの愛を。
なこちゃんにはなこちゃんへの愛を。
それぞれの愛を抱いて生きていけるってことも
本当はステキなことかもしれませんね。

  • 2011-02-17
  • 投稿者 : てんにこ母
  • URL
  • 編集

[C3323] ハナちゃんへ。

まいさんに、たくさんの愛をもらって、良かったね。

これからも、ずっと、ハナちゃんを愛し続けてもらえるよ。


そして、これからも、まいさんと、なこちゃんを見守ってあげてね。

3人は、いつもそばにいられるからね。

これからも、ずっとね。



いつも、元気をありがとうございます。

[C3324]

まいさん、なこちゃん、ご無沙汰してます。
ハナちゃんが旅立って1年、早いようで逆に時の流れがとまっているようにも…そんな気分の恋ままです。
ハナちゃんの絵、とってもとーっても素敵!
天使の微笑みってこのことを言うんだと思う。

まぃさん、初めてなのに凄いです。
毎日記憶の中での笑顔は見てても
こんな微笑みのハナちゃんが飾られてたら
より、暖かい気持ちになりますね☆
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 恋まま
  • URL
  • 編集

[C3325]

とっても素敵な油絵ですね・・・
  • 2011-02-17
  • 投稿者 : 村上
  • URL
  • 編集

[C3326]

もう一年になりますか。。。ハナちゃん、お空でたくさん遊んでるかな♪
ハナちゃんの絵本、一周忌に間に合ってよかったですね。

毎年、この日にまいちゃんに思いだしてもらえるだけでハナちゃんは幸せだぁ。
きっと、とびっきりの笑顔でお空から見てくれているカンジがします。
そして「なこちゃんを幸せにしてあげて」って言ってくれてそうです。

ハナちゃんは、まいちゃんがなこちゃんを愛する気持ちはわかってます。
そしてなこちゃんも まいちゃんがハナちゃんを愛していることは気づいているはずです。
ももおばあちゃんも含め、みんな誰が一番大事とかではなく、
同じように愛してもらえれば、これ以上の幸せはないですよ♪
まいちゃんに愛されて、みんな幸せだね♪

そのハナちゃんの幸せな気持ちが通じたのかなぁ。
まいちゃんが描いた油絵のハナちゃん、とってもいい笑顔してますよ♪

[C3327]

こんにちは。
あれから1年、経ってしまうと早いような・・・。
ももおばあちゃんからハナちゃんへ、そしてなこちゃんへと優しくて穏やかな
感じが伝わっていきますね。
目を閉じるとね、ハナちゃんま優しい笑顔が浮かび思わず笑顔になれます。
絵、とても素敵です。
  • 2011-02-18
  • 投稿者 : まるたま
  • URL
  • 編集

[C3328]

あ~・・もうあれから一年なんですね
なぜか、不思議と離れてるからなのか未だにまいさんちに
普通にハナちゃんが本当にいる間隔なんですよ。
まだ実感が湧いてないというか。
逆にももちゃんたちに教えられた感じの気持ちがなんとなくわかるわあ・・
私も随分と先代に助けられたなあと最近前にも増してよく思う時が。
あれがなかったらきっと耐えれてなかったような感じがするというか
今日の日記読んで同感させられるところがいっぱい。
胸にきゅきゅんとっ・・ハナちゃんはものすごく幸せだったと本当に思う。
安心しきって幸せの中旅立つことが出来たと思う。
家の子達もハナちゃんのようにしてあげたいなあ
油絵!! ステキ♪心温まる感じでホロリ・・
  • 2011-02-19
  • 投稿者 : ひなる
  • URL
  • 編集

[C3330] お返事♪

ちょび乳母さんへ
ハナは今、遠距離恋愛だった(?)ムシャさんとも、初対面しているかもしれませんね。
この絵を描きながら、ハナの目に空の水色が入っているのを知って、「ああこの日は、いいお天気だったな」とか、色んなことを思いました。
おばあちゃんやなこの絵も、描いてみたいと思っているんです。
1年も経つのに、変わらない温かいメッセージ、ありがとうございます。


かりんさんへ
ありがとうございます。
この絵は、油絵としては、そんなにうまくはないと思います。
でも、思いだけはものすごく入って、すごくかわいく描けたと思っています。
描きながら、時に涙しながら、でも思わず微笑んでいたり・・。
絵を描くというのは、気持ちを整理するのにとてもいい作業でした。
今度、遊びに来られたときは、見てやってください。


よもだんごさんへ
1年も経ってしまいました。
今も変わらずみなさんに愛されているハナは、幸せだと思います。
誰が1番とかは本当にないけれど、この絵を描いてから、すごく気持ちが整理されました。
ハナが大好きだということを、なこに隠さないようにしたんです。
隠し事がなくなって、なことも距離が縮まり、毎日イチャイチャしています(笑)。


ecoさんへ
そうですね、みんなそれぞれにかわいいし、わたしはいまだにももおばあちゃんのことも、変わらず愛しています。
絵を描いてから、確かに何かが整理されていきました。
今度は、現実には並ぶことはなかったけど、おばあちゃんとハナの、ツーショットの絵なども描いてみたいです。


てんにこ母さんへ
ありがとうございます♪
技法うんぬんは全くわかりませんが、でもかわいく描けたと思います。
見ながら描いていた写真の表情とは、少し違うものになったから、今のハナの気持ちが表れたんじゃないのかな?と思います。
わたしは成犬ばかりと暮らしているし、一緒にいた時間もみんな短いけれど、その分、たくさんのパグと出会っているんです。
ハナハウスには3パグと暮らしている感覚です。


マサカドさんへ
ありがとうございます。
絵を描いている間、ハナと会話しているような気持ちでしたし、実際にハナもそばに来ていたかも知れません。
これからも、わたしたちは、ずっと一緒です。


恋ままさんへ
お久しぶりです。
その後どうされていたか、ずっと気になっていました。
ほんと、早いような、長かったような、不思議な感覚ですね。
恋くんのアルバムはできましたか?
こういう、相手を優しく思い出しながらの作業は、気持ちも落ち着くし、集中しているから、その間は繋がっていられるような気持ちになりました。
この絵を飾って、毎日見ていると、ハナがいるような気がします。


村上さんへ
ありがとうございます。
描きながら、ハナの気持ちが伝わってくるというか、一緒にいるような、不思議な感覚でした。


かおさんへ
ハナは、せっせとオヤツを食べているかもしれませんね(笑)。
この絵と、ハナ絵本が間に合って、とても嬉しいです。
そして1年後に、自分がちゃんと元気になれたことも・・。
生きているうちは、やきもち焼く子も、亡くなったら広い心で、飼い主と新しいワンコの幸せを、願ってくれるんじゃないかなあと思っています。


まるたまさんへ
そうですね、やっぱり早かったような・・。
悲しみはゆっくり洗い流されて、今は穏やかな愛情だけが残っています。
写真とは違って、描きながらハナの気持ちが伝わってくるようで、絵を描いてよかったと思いました。
また描いてみたいです。


ひなるさんへ
そうですよね、でもお引越し前に、ハナハウスに来てもらえてよかった。
あの日は楽しかったですね、たくさんお話できて、とっても元気が出ましたよ♪
先代のワンちゃんから教わることって、本当に多いですよね。
その子がいたから、できるようになったこともたくさんあるし、それを繋いでいけば、その子とももう一度生きることになるんじゃないかと思っています。
戻って来られたときは、この絵を見に来てください。
  • 2011-02-20
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3332] あ~また涙…

お久しぶりです^^
あれから1年経ったのですね。早いような気がします。私がまいさんのこのブログを見つけたのは丁度なこちゃんを迎えた頃だったと思いますので、はなちゃんが生きていた頃はこのブログの存在を知りませんでした。
でも、時間があるときに全て読み返させていただいたので、はなちゃんがまいさんといた時間のほとんどを知っている気になっているんですよね、私(笑)
だから、あれから1年だなんて実感が沸きません。

でも、まいさんがおっしゃった事よく分かる気がします。
私も、ご存知のように昨年モンスターを亡くしました。でも、ペットロスにはならなかったし(自分では絶対になると思っていました)、今でも、モンが私たちのことを見守っててくれてどこかに存在しているという気がします。モンの姿かたちではないけれど、なんか、つながっていると言いますか…うまく言葉では説明できないんですけどね(笑)
はなちゃんも今でもそばにいる!そう自然と思えます。

なこちゃんと楽しく暮らすまいさんを見て、はなちゃんも一緒に楽しい時間を過ごしていると思います^^だから、これからもなこちゃんをたくさん愛してたくさん楽しいことをしていってください!
私は海外在住なので、はなちゃん絵本の申し込みはいたしませんが、私の心に深く刻み込まれております!忘れません^^だって、ほんとにいい絵本ですもん^^
  • 2011-02-20
  • 投稿者 : モンプリンママ
  • URL
  • 編集

[C3335]

ハナちゃんが亡くなって、一年…早いですね…私も、ハナちゃんが亡くなって、涙が止まりませんでした。まいさんが、ハナちゃんの死に対して、どれだけ悲しい思いをされたか…愛は分配するものじゃなく、同じ様に、ハナちゃんとなこちゃんを愛する事…本当にそうですよね。ハナちゃんは、なこちゃんをきっと守ってくれていると、私も思います。まいさんの描かれた、ハナちゃんの似顔絵…本当に素敵で、温かみがあって、優しい笑顔のハナちゃんですね…まるで生きているみたいな絵です。きっと、まいさんが似顔絵を描いていた時、ハナちゃんが、横に居て、嬉しそうにしていた気がします。

[C3341]

命日から時間が経ってしまいましたが^^;
私も思います!
ハナちゃんも、なこちゃんも、そしてももおばあちゃんも、
皆の事が大好きなマイさんでいいのではって^^

一緒に過ごそうが離れていようが、
家族、友達、動物・・・
自分の周りに大好きな人やワンetcがいる!
という事実には変わりありませんもの^^

油絵のハナちゃん、とても笑顔がステキです♪
ブログ訪問の度に、ももおばあちゃん、ハナちゃん、なこちゃんの
写真をまず確認して本文を読ませてもらってます。
ココでしか逢ってないけど、皆の事が大好きですよ♪
  • 2011-02-27
  • 投稿者 : かりん
  • URL
  • 編集

[C3343] お返事②♪ すみません、見逃していました~!

モンプリンママさんへ
すみません、コメントいただいていたのに、すっかりお返事が遅くなってしまいました(苦)。
ハナが生きていた頃に、ブログを読んでいなかった方たちも、過去の日記を読んでもらうことで、キラキラしたハナとの時間を共有できる・・。とっても嬉しいことです。
モンスターくんのことを、そんなふうに感じておられること、きっと喜んでくれていますよ。
悲しいし、たくさん泣いていいと思うけれど、でもやっぱり最終的には飼い主の元気な姿を見たいと思うから・・。
3年間の間に、3頭のワンコとお別れしたわたしですが、彼女たちから学んだこと、感じていることを、これからも少しずつ書いていきたいと思います。


まめさんへ
お返事がとても遅くなってごめんなさい・・。
わたしは最近、ハナが大好きだということを、なこに隠さないようにしたんです(なこはとっくにわかっていたと思いますが)。
そしたら、なことの関係が、すごく自然になりました。
ハナの絵を描いている間、とても幸せな気持ちでした。
そばにいるような感じでした。


かりんさんへ
ありがとうございます。
3パグとも、本当にかわいいんです。
ですので、このブログには3人を紹介しています。
いつも先に見てくださっているんですね、ありがとうございます。
おばあちゃんに関しては、近頃また一段階進んだというか、さみしいという気持ちはなく、わたし一部になってくれたような感覚でいます。
  • 2011-03-02
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/305-0af63fb0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: