Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3500]

泣いてしまった・・・
ほんとうに素敵な出会いだったんですね。
ももおばぁちゃんもハナちゃんもなこちゃんも、まいさんの所へ来てみんなしあわせになった。
私のモモも、私の所へ来て幸せだったと言ってくれていると思います。
  • 2011-05-22
  • 投稿者 : パグ命
  • URL
  • 編集

[C3501]

まいさんのブログは、いつ拝見しても、温かい気持ちになり、癒されます。ももおばあちゃんも、まいさんに出会えて、本当に幸せだったと思います。まいさんのブログを拝見して、年月じゃなく、心の結びつきが大切なんだと思いました。

[C3502] ももおばあちゃん…

短い時間だったけど、まいさんが一生懸命にお世話をしてくれて、本当に幸せそうな笑顔ですね。
病気でとても具合いが悪いはずなのに…そんな笑顔ができるなんて…(:_;)点滴より愛情というお薬が強かったのですね…☆

まいさんの、ももおばあちゃんへの気持ちのあれこれが、思い出されます…。
とてもかわいい『おばあちゃん』でしたね…。

ももおばあちゃんも、なこちゃんも本になったりして…(笑)

みんな性格や好みや、神様から与えられた役割が違っていて…本にならなくても、まいさんの中では、とても素敵な物語があるんでしょうね(^-^)
  • 2011-05-23
  • 投稿者 : よもだんご
  • URL
  • 編集

[C3503] 桜夢

いつも思うのですが、なんでこんなに優しい文章が書けるのでしょう。
私は今、職場でイジメにあい毎日落ち込んでいます。
でも、このブログを見ると凄く癒され明日も頑張ろうと思えるようになりました。
本音を言うと、もっと頻繁にUPして欲しいけど、まいちゃんサンのムリのない様に更新してくださいね。

今回のお話。
私もパグを12歳半で亡くしているので感情移入して泣いてしまいました。
前のハナちゃんの絵本の時もそうですが、こんな風に思われていたらいいなと思います。
また絵本にする気はありませんか?
前回のハナチャンの絵本、買いそびれてしまったので もし絵本化があるのならば
是非買いたいと思います。ご検討よろしくお願いします。
  • 2011-05-26
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3504]

私も泣いてしまいました。
まいさんの優しい言葉のひとつひとつ、ももおばあちゃんの
楽しそうな表情の数々。
まいさんの文章を読んでいると、癒され疲れがなくなっていく
気がします。
カメラをかまえるまいさんを見つめているカメラ目線のももおばあちゃん。
ほんとに優しい穏やかな目をしていますね。
すごく可愛いです♪

私も、この素敵な手紙が絵本になったらいいなぁって思います☆彡

  • 2011-05-27
  • 投稿者 : くーちゃん
  • URL
  • 編集

[C3505] お返事♪ いつも遅くなってすみません。

パグ命さんへ
素敵な出会いでした。
本当に、人生の転機になるくらい・・。
はじめてパグと暮らして、パグってみんなこうなのかな、と思っていましたが、おばあちゃんは特別、包容力があった気がします。
いつも、あやされているみたいでした(笑)。
まだ、今よりもずっと子供だったわたしと、おばあちゃんの、物語です・・。


まめさんへ
ありがとうございます。
おばあちゃんは預かった子で、いつか返さないといけないとわかっていたから、初めは距離がありました。
でも、病気になってから、私たちの結びつきはとても強くなって、心を通わせあいました。
8ヶ月だなんて信じられないです。
今でもずっと、おばあちゃんのことを想っています。


よもだんごさんへ
この写真は、おばあちゃんが元気だった頃のものなんです。
病気になってから、あんまり写真を撮ったらかわいそうかな、と思い、そんなに写真がないのですが、それでも調子がいいときは、おもちゃで遊んだり、最高の笑顔を見せてくれました。
3パグ3通りの物語があります。
ハナとなこは、友達であり、子供のようでもありますが、おばあちゃんは完全に、目上の存在でした(笑)。
まだわたしが、動物と暮らすこと、動物が死ぬこと、なにもわかってなかった頃のお話です。


桜夢さん
ありがとうございます。
少しでも、お元気になってもらえるのであれば、わたしにとっても、とても嬉しいことです。
まだ絵本にする予定はありませんが、そう言っていただいて嬉しいです。
その時は、またブログでお知らせしますね。
「天国からの手紙」の日記とセットなので、どうしたらいいか考え中です。
ブログも、短くてももう少しUPしたいなあと思っているのですが、なかなかできず・・(苦)。


くーちゃんさんへ
おばあちゃんは、長く生きているだけあって、人間をよくわかっている大人のパグでした。
表情がものすごく豊かで、逆に入院する時なんかは、この世の終わりみたいな悲しい顔になったり・・。
本当にかわいいおばあちゃんでした。
今でも大好きです。
いつか、本にできたらなあと想っています。
  • 2011-05-27
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3506]

こんにちは まいさんの書く文章は いつも優しくて素敵です。

ももおばあちゃんの優しさに 泣いてしまいました。
  • 2011-05-28
  • 投稿者 : niconn☆
  • URL
  • 編集

[C3507] ありがとう。

ももばあちゃん。

今も、まいさんのそばで、居眠りしてるのかな?

なこちゃん、ハナちゃんとお話しでもしてるのかな?


うちの小鉄も、今年で10歳になります。
まだまだ元気です。
長生きして欲しいです。


いつも、凹んでいる時に、更新してもらえるので、読んで元気をもらっています。
ありがとうございます。

[C3508] お返事②♪

niconnさんへ
この物語は、おばあちゃんがわたしに教えてくれたことです。
おばあちゃんのおかげで、ハナの旅立ちも、乗り越えることができました。
動物はなぜ、先に歳をとるのか?
この答えを、今もずっと探しています。


マサカドさんへ
ももおばあちゃんは、なこのことを守ってくれていると思います。
本来10歳は、まだまだ元気でいていい歳です。
おばあちゃんは10歳にしては、何だか色々悟っている感じでした。
自分でも、天国へ行くことを、わかっていたような気がします。
  • 2011-05-29
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3520] すばらしい8ヶ月!

まいちゃん、なんて素敵な、なんて優しい絵本でしょう!

まいちゃんとおばあちゃん、あんまり優しいから、あんまり温かいから

わたしは、泣けて泣けて、しょうがないよ

おばあちゃんは、犬の姿を借りてきた、神様だったんだね!







  • 2011-06-18
  • 投稿者 : プー&ジジママ
  • URL
  • 編集

[C3521] プー&ジジママさんへ

お久しぶりです♪
読んでくださって、ありがとうございます。
おばあちゃんが亡くなって、9月で4年が経つのに、思い出は全く色あせません。
本当に、人生の転機になる出会いでした。
ハナもなこも、みんなかわいいですが、おばあちゃんは何か特別な役割があったというか、わたしに色々と教えるために来てくれた気がします。
一緒にいた8ヶ月、わたしがおばあちゃんのお世話をしていたように見えて、実はわたしが、おばあちゃんにかわいがられ、守られていたのです・・。
  • 2011-06-22
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/294-46a413ea
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

絵本「ももおばあちゃんからの贈りもの」

絵本「ももおばあちゃんからの贈りもの」



わたしは、もも。
10歳です。
飼い主さんと離れたあと、まいちゃんとの暮らしにも、すっかり馴染んできたこのごろだけど。
どうやらわたしのところには、もうじき天国からのお迎えが来るようです。

PA0_0089_20110522125940.jpg







まいちゃんは、毎日泣いています。
きっと、おわかれを、予感しているのでしょう。


まいちゃん、そんなに泣かないで。
おばあちゃんは今、とっても幸せなのよ。





わたしがまいちゃんのところに来たのは、ほんの8ヶ月前。
おばあちゃんになってから出会ったのに、もうずうっと一緒に暮らしているみたい。

PA0_0099.jpg








なんだかわたしはまいちゃんのこと、孫みたいに思っていたのよ。


わたしはもうおばあちゃんなのに、まいちゃんはある日、わたしを喜ばせようと、ピーマンのオモチャを買ってきてくれた。

PA0_0139_20110522130056.jpg






せっかくだから遊んでみせたら、まいちゃんはそれはそれは喜んで、大笑いして。
それを見ていたら嬉しくて、年甲斐もなくオモチャで楽しそうに、遊んで見せた。

PA0_0094_20110522130002.jpg






まいちゃんが準備してくれた、イチゴ模様のベッドに入るときも、感謝の気持ちを込めて、大きくジャンプしてみせたら、まいちゃんはそれはそれは喜んで、大笑いして。
PA0_0084.jpg 
それからは、わたしがベッドに入ろうとするたびに、まいちゃんがワクワクしてこっちを見ているものだから、わたしは毎回、ジャンプをしなければならなかった(苦)。






本当に、孫みたいに思っていたのよ。
まいちゃんもなにか感じたのか、わたしのことを「おばあちゃん」って呼び始めた。
悪い気はしなかったわ。

PA0_0098_20110522130013.jpg






短い間だったけど、2人でお花見に行ったり、思い出もたくさんできた。
釣ったばかりのアジをいただいた時は、まいちゃんが悩みながら、一生懸命に、初めてさばいて、焼いて。
1匹ずつ、味わったりもしたね。

PA0_0123_20110522130115.jpg PA0_0120_20110522130125.jpg






まいちゃん。
わたし達は、死ぬことを、少しも怖いなんて、思ってないのよ。

動物の命は、人間よりも、ずっと短い。
次々に生まれ変わって、たくさんの人たちに、出会わなければならないの。
そうして、まいちゃんにも出会えたのだから。

PA0_0081_20110522125909.jpg






本当のおわかれじゃないこと、どうかわかってください。
おばあちゃんは、いつもまいちゃんの、心の中にいます・・・。

PA0_0105_20110522130042.jpg



追伸。おばあちゃんが天国へ行った後、春になるのを待っていて。
天国からまいちゃんに、お手紙出します・・。


ももおばあちゃんからの手紙

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

11件のコメント

[C3500]

泣いてしまった・・・
ほんとうに素敵な出会いだったんですね。
ももおばぁちゃんもハナちゃんもなこちゃんも、まいさんの所へ来てみんなしあわせになった。
私のモモも、私の所へ来て幸せだったと言ってくれていると思います。
  • 2011-05-22
  • 投稿者 : パグ命
  • URL
  • 編集

[C3501]

まいさんのブログは、いつ拝見しても、温かい気持ちになり、癒されます。ももおばあちゃんも、まいさんに出会えて、本当に幸せだったと思います。まいさんのブログを拝見して、年月じゃなく、心の結びつきが大切なんだと思いました。

[C3502] ももおばあちゃん…

短い時間だったけど、まいさんが一生懸命にお世話をしてくれて、本当に幸せそうな笑顔ですね。
病気でとても具合いが悪いはずなのに…そんな笑顔ができるなんて…(:_;)点滴より愛情というお薬が強かったのですね…☆

まいさんの、ももおばあちゃんへの気持ちのあれこれが、思い出されます…。
とてもかわいい『おばあちゃん』でしたね…。

ももおばあちゃんも、なこちゃんも本になったりして…(笑)

みんな性格や好みや、神様から与えられた役割が違っていて…本にならなくても、まいさんの中では、とても素敵な物語があるんでしょうね(^-^)
  • 2011-05-23
  • 投稿者 : よもだんご
  • URL
  • 編集

[C3503] 桜夢

いつも思うのですが、なんでこんなに優しい文章が書けるのでしょう。
私は今、職場でイジメにあい毎日落ち込んでいます。
でも、このブログを見ると凄く癒され明日も頑張ろうと思えるようになりました。
本音を言うと、もっと頻繁にUPして欲しいけど、まいちゃんサンのムリのない様に更新してくださいね。

今回のお話。
私もパグを12歳半で亡くしているので感情移入して泣いてしまいました。
前のハナちゃんの絵本の時もそうですが、こんな風に思われていたらいいなと思います。
また絵本にする気はありませんか?
前回のハナチャンの絵本、買いそびれてしまったので もし絵本化があるのならば
是非買いたいと思います。ご検討よろしくお願いします。
  • 2011-05-26
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3504]

私も泣いてしまいました。
まいさんの優しい言葉のひとつひとつ、ももおばあちゃんの
楽しそうな表情の数々。
まいさんの文章を読んでいると、癒され疲れがなくなっていく
気がします。
カメラをかまえるまいさんを見つめているカメラ目線のももおばあちゃん。
ほんとに優しい穏やかな目をしていますね。
すごく可愛いです♪

私も、この素敵な手紙が絵本になったらいいなぁって思います☆彡

  • 2011-05-27
  • 投稿者 : くーちゃん
  • URL
  • 編集

[C3505] お返事♪ いつも遅くなってすみません。

パグ命さんへ
素敵な出会いでした。
本当に、人生の転機になるくらい・・。
はじめてパグと暮らして、パグってみんなこうなのかな、と思っていましたが、おばあちゃんは特別、包容力があった気がします。
いつも、あやされているみたいでした(笑)。
まだ、今よりもずっと子供だったわたしと、おばあちゃんの、物語です・・。


まめさんへ
ありがとうございます。
おばあちゃんは預かった子で、いつか返さないといけないとわかっていたから、初めは距離がありました。
でも、病気になってから、私たちの結びつきはとても強くなって、心を通わせあいました。
8ヶ月だなんて信じられないです。
今でもずっと、おばあちゃんのことを想っています。


よもだんごさんへ
この写真は、おばあちゃんが元気だった頃のものなんです。
病気になってから、あんまり写真を撮ったらかわいそうかな、と思い、そんなに写真がないのですが、それでも調子がいいときは、おもちゃで遊んだり、最高の笑顔を見せてくれました。
3パグ3通りの物語があります。
ハナとなこは、友達であり、子供のようでもありますが、おばあちゃんは完全に、目上の存在でした(笑)。
まだわたしが、動物と暮らすこと、動物が死ぬこと、なにもわかってなかった頃のお話です。


桜夢さん
ありがとうございます。
少しでも、お元気になってもらえるのであれば、わたしにとっても、とても嬉しいことです。
まだ絵本にする予定はありませんが、そう言っていただいて嬉しいです。
その時は、またブログでお知らせしますね。
「天国からの手紙」の日記とセットなので、どうしたらいいか考え中です。
ブログも、短くてももう少しUPしたいなあと思っているのですが、なかなかできず・・(苦)。


くーちゃんさんへ
おばあちゃんは、長く生きているだけあって、人間をよくわかっている大人のパグでした。
表情がものすごく豊かで、逆に入院する時なんかは、この世の終わりみたいな悲しい顔になったり・・。
本当にかわいいおばあちゃんでした。
今でも大好きです。
いつか、本にできたらなあと想っています。
  • 2011-05-27
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

[C3506]

こんにちは まいさんの書く文章は いつも優しくて素敵です。

ももおばあちゃんの優しさに 泣いてしまいました。
  • 2011-05-28
  • 投稿者 : niconn☆
  • URL
  • 編集

[C3507] ありがとう。

ももばあちゃん。

今も、まいさんのそばで、居眠りしてるのかな?

なこちゃん、ハナちゃんとお話しでもしてるのかな?


うちの小鉄も、今年で10歳になります。
まだまだ元気です。
長生きして欲しいです。


いつも、凹んでいる時に、更新してもらえるので、読んで元気をもらっています。
ありがとうございます。

[C3508] お返事②♪

niconnさんへ
この物語は、おばあちゃんがわたしに教えてくれたことです。
おばあちゃんのおかげで、ハナの旅立ちも、乗り越えることができました。
動物はなぜ、先に歳をとるのか?
この答えを、今もずっと探しています。


マサカドさんへ
ももおばあちゃんは、なこのことを守ってくれていると思います。
本来10歳は、まだまだ元気でいていい歳です。
おばあちゃんは10歳にしては、何だか色々悟っている感じでした。
自分でも、天国へ行くことを、わかっていたような気がします。
  • 2011-05-29
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3520] すばらしい8ヶ月!

まいちゃん、なんて素敵な、なんて優しい絵本でしょう!

まいちゃんとおばあちゃん、あんまり優しいから、あんまり温かいから

わたしは、泣けて泣けて、しょうがないよ

おばあちゃんは、犬の姿を借りてきた、神様だったんだね!







  • 2011-06-18
  • 投稿者 : プー&ジジママ
  • URL
  • 編集

[C3521] プー&ジジママさんへ

お久しぶりです♪
読んでくださって、ありがとうございます。
おばあちゃんが亡くなって、9月で4年が経つのに、思い出は全く色あせません。
本当に、人生の転機になる出会いでした。
ハナもなこも、みんなかわいいですが、おばあちゃんは何か特別な役割があったというか、わたしに色々と教えるために来てくれた気がします。
一緒にいた8ヶ月、わたしがおばあちゃんのお世話をしていたように見えて、実はわたしが、おばあちゃんにかわいがられ、守られていたのです・・。
  • 2011-06-22
  • 投稿者 : まい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/294-46a413ea
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。