Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2656]

何か私も後編を読み終わった頃には寂しさよりも幸せな気持ちが強くなりました。
ハナちゃんの気持ちが聞けたからでしょうね♪

ハナちゃんは私たちよりも何倍も大人なんだなぁ。
周りに気を使いつつ、それを自分の幸せに導いてるんだもん。

そして、まいちゃんが前向きになってくれたのが嬉しい。
どれぐらい時が経つかわからないけれど、
今まで頑張った分、これから幸せにならなきゃいけない子を
ハナハウスで育てていけたら、ハナちゃんも喜んでくれると思いますし♪

まいちゃんの力で、みんなが幸せな笑顔をしてくれるの楽しみにしています。
本当にハナちゃんと、まいちゃんの素晴らしい絆に感動!!

[C2658]

まいさんがこれからも、繁殖リタイア犬を迎えようとしている気持ち、
素直にすごいと思います。
私は…アオイと暮らし始めたころは、落ち着いたら動物病院などから
不遇のワンコを迎えようと思っていました。
でも今は、仕事重視の私が、どんなに頑張っても犬達が望むような環境を
作ってあげることはできないと分かってしまったので、
個人的に迎えることではなく、もう少し外側からの支援なり援助を
継続的にやっていきたいと思うようになりました。
文字通り、アオイは私のたった一つの愛娘となりそうです。
私はこわくて、アオイの本心を聞くことはできそうにありません。
アオイから受け取っている日々のぬくもりに対して、
私が返してあげられることは本当に少ない。
ハナちゃんが、無理をしてでもまたまいさんのところに行きたいと
強く願う気持ちがせつなく、またここでも絆の強さを感じてしまいます。
私も本当にすこしでも早く、他の動物達のために何か出来たら…。
ハナハウスが、いろいろな犬達の愛の住処になりそうでなんだか嬉しいです。
それにしても凄いコミュニケーターさんですね、伝道師みたいな。
ずっと大人になったら(苦笑)、実家の猫も含めてお話してみたいと思っちゃいました。
  • 2010-02-23
  • 投稿者 : みずほ
  • URL
  • 編集

[C2659]

前に、ももおばあちゃんのことを聞いた時に彼氏をつくるようにとか言われてたんですね(笑)

ハナちゃん・・・もう繁殖犬にはならないで(;_;) そんなにつらい思いをしても まいさんに逢いたいんだと思うと また号泣してしまいます…。
逢えます… 今すぐじゃなくてもきっと 絶対 またハナちゃんに逢えますとも!

まいさんに、パグ好きな彼氏やダンナ様ができた頃に戻って来るかもしれませんね(笑)

神様、お願いします・・・
  • 2010-02-23
  • 投稿者 : よもだんご
  • URL
  • 編集

[C2660]

まいさんと、ハナちゃんのお互いを思う深い愛情と絆に感動しました。日本人は、外国と比べ子犬を好む傾向があるとテレビで見ました。私も、その一人でした。でもまいさんのブログ拝見して、考えが変わりました。今私が飼っている子も、いつか旅立った時、次に迎えるなら、辛い境遇で頑張ってきた子を迎えたいと思います。正直私に、まいさんみたいに出来るのか不安はありますが、人間も動物も命の重さは同じ、幸せになる権利もあると思います。辛い思いをしたからこそ、幸せな最後を送らせてあげたいと思う様になりました。まいさんのブログは、人の心を動かす素晴らしい力があると思いました。私の勝手な思いですが、今後まいさんが、新しい子を迎えられた時、又ブログ拝見できたらなと思います。

[C2661]

またまた感動してしまいました。
とってもとっても辛かっただろうに、繁殖犬になってでも
またまいさんのところへ行きたいだなんて、そんなに想ってくれるなんて、
またそこまで想わせるまいさんも、ふたりとも素敵です。

ハナちゃんもまいさんの幸せを願ってるんですねw
実はワタシもおせっかいながら気になっていました(^^;)
まいさんほど愛情に溢れている方なら心配しなくても必ず幸せを掴みますね♪

それにももおばあちゃんとハナちゃんと、短い間しか一緒にいられなくても
再びリタイア犬を迎い入れようと考えてるまいさんには本当に頭が下がります。

なにもできませんが、遠くから応援しています。
  • 2010-02-23
  • 投稿者 : ななちゅん。
  • URL
  • 編集

[C2662]

ハナちゃんとまいさんはとても強い絆で結ばれているんですね。
出会った事は必然だったんですね。
肉体的な別れが来ても精神的にはずっと繋がっている
読んでいくうちに悲しみよりも感動しています。
ブログを更新してくれてありがとうございます。 
応援してます!

  • 2010-02-23
  • 投稿者 : 通りすがりの犬飼い
  • URL
  • 編集

[C2663]

二人の絆が素敵すぎます。
涙が止まりませんね。

まいちゃん良かったね。
また続き楽しみにしてますよ。
  • 2010-02-23
  • 投稿者 : とまこ
  • URL
  • 編集

[C2664]

素敵な愛情と絆に感動です。

悲しいことは何もないんですね。
ハナちゃんは今もまいさんの傍にいるんですね。

[C2665] ありがとう

まいさん、ありがとう。
愛犬の死が悲しいだけでないこと、永久のお別れではないこと、
犬も人間の事情をわかってくれること、また同じ飼い主のもとに帰ってきたいっていう意志をもって生まれ変わってくる可能性のあること、
そういうことが確信できたから。

いつも読み逃げポチ逃げしてましたが、まいさんとハナちゃんの絆にとても励まされ、そして本当に素敵な人とワンちゃんだなーってひそかに憧れてました。

ハナちゃんは本当にまいさんのとこに来て幸せだったし、死も苦しいものでなかったこと、まいさんは最初からこの時がくることをいつもどこかで意識していて一緒の時間を大切にしてたので、もっとああしてあげればよかったとか後悔することもないこと、これは本当に救いです。前向きでいられます。

私はカナダに住んでいて、ちょうど1年前にとても辛い愛パグの亡くし方をしたのですが、まいさんが書いてくれたアニマルコミュニケーターの話で励まされました。またパグが欲しかったのですが、ペット屋から子犬を買うのはエゴだと思い、今は野良だった犬2匹とニャン子と暮らしてます。 日本にもまいさんみたいな人が増えているようで心強いです。早く日本も、犬はペット屋からっていうのが第一オプションでなくなる時代がきますように。
まいさん、幸せになってね。

[C2678]

そうかぁ・・・
いつかまた、ハナちゃんまいさんのところに帰ってきますか・・・

してみると、うちのモモちゃんはやっぱり前の子(名前はジンジャー)の生まれ変わりなのかな?
ジンジャーの法事の時にたまたまお坊さんに、縁があったのだからその縁は永遠に続くと言われて、なぜか偶然にその日にモモちゃんを見つけました。
ジンジャーのお墓の前の通りのちょっと先で・・・
7年かかりました。
しかし姿形も性格も趣味?嗜好?も全く逆で、不思議なくらい。
ずいぶんあちらで修行して生まれ変わってきたのかなぁ・・・
関係ない話ですみません。

まいさんとハナちゃんのブログを見るたびに、
うちのモモちゃんとこんなに濃密な関係かなぁと
考えさせられることが多々ありました。
そして、死が決して悲しいことじゃないことを
教わりました。
うちのモモちゃんが万が一の時も大丈夫な気がしてきました。

私もね、まいさん結婚するような気がして
ならないのですよ~
余計なお世話なんですが・・・
そういうこと、ももおばあちゃんもハナちゃんも
見通しているのかな?
ちょっとうらやましいぞ!!

まいさんが元気でなによりです。
  • 2010-02-25
  • 投稿者 : モモリン&モモ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/260-7e7e2202
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

続・ハナからのメッセージ(アニマルコミュニケーション・後編)

ブログを書くたびに、気持ちが落ち着いていきます。
自分自身に言い聞かせるように、このブログを書いています。


今日は、昨日のアニマルコミュニケーションの続きです。






仕事中はいつも、留守番させていたことが気になっていたので、ハナがどう思っていたのか聞きました。

寂しいこともあったけど、生きて行くためにお仕事をしていることはわかっていた。
別に、意地悪をしようとして、留守番させているわけじゃないことはわかっていたから大丈夫。
PA0_0576.jpg

以前、ももおばあちゃんのコミュニケートの時に、ハナのことも少し聞きました。
留守番が寂しいだろうから、他の子も迎えて一緒に暮らしたほうがいいか?

当時のハナは、わたしと1対1で、べったりのほうがいいから、いらないと答えていました。






ハナハウスに、ハナは不思議なくらい、すぐに馴染みました。
10月から、実家やハナハウス・・と転々としていたけれど、どうしてそんなに馴染んでいたのか?


ハナは、「まいちゃんと一緒なら大丈夫。どこでだって大丈夫」と言っていました。
本当だったら、ハナハウスに住んで、たったの2ヶ月。
ようやく馴染んだ、くらいの時期のはずですが、ハナがすぐに馴染んでくれたおかげで、短かったけれど、2ヶ月間、この家での暮らしを、ハナと楽しめたと思います。







ここでコミュニケーターさんが、「ハナちゃんが困った顔になりました」と言ったとき、ハナが何を言うのかピ~ンときました。


「ハナと2人の家にしたけど、好きな人ができたら、この家を旅立っていってもいいんだよ」
・・・予想的中です(苦)。
以前、ももおばあちゃんのセッションの時にも、「彼氏を作れ」「男の人に、もっと甘えたほうがいい」など、おばあちゃんから痛いご指摘を受けました。

おばあちゃんはともかく、赤ちゃんみたいな、ハナにまで言われるなんて・・。
犬に心配かけて・・・、みんな、すまぬ(苦笑)。








実家で、みんなで暮らしていた時、ハナはとっても楽しそうだったけど?

たいそう楽しかった。
おばちゃん(母)が、大好きだった。
いつもはもらわないエサをもらった。硬いもの。


母に確認すると、わたしはやったことのない、「軟骨」のオヤツをしーと一緒にやったそうです。
ジャンクフードです(笑)。

実家で、2ヶ月間、みんな一緒に暮らせたことも、ハナにとっていい思い出になったと思います。
ハナハウスの工期が遅れたことにも、意味があったんですね。
PA0_0831_20100222222757.jpg








ここで、コミュニケーターさんから、「またハナちゃんのような境遇の子を、迎えようと思っていませんか?」と聞かれました。

その通りでした。
わたしは、悲しみの中にありながら、ハナをこんな風に旅立たせることができたことに、すごく満足していて、「いつかまた、繁殖リタイア犬を迎えよう。短い命であっても、がんばってきた人生の最後を幸せにして旅立たせることを、ずっとやっていきたい。」と思っていたのです。

ハナは、それをとても望んでいるということでした。
自分みたいな子を、救ってほしいと言っているのだそうです。

わたしが、そのつもりだと答えると、ハナは「それがいい!」と言いました。
PA0_0357.jpg







最後に、「また、会えますか?」と聞くと・・。

ハナは、「またまいちゃんのところに行きたい」と言っているということでした。
ハナのお通夜の時、わたしはamiさんたちに、「ハナはもう1回、わたしの所に来るって言ってそう」って話していたんです。


新しい人生を始めるには、その人生で、どんな学びをするのか、何のために生まれてくるのか、など、厳しい審査があると聞いたことがあります。
ハナは、「絶対お願いする。ダメだって言われても、まいちゃんの所にいけるように、またお願いする」と、わたしの所にくることを、強く望んでいました。


コミュニケーターさんは、「お互いに必要な学びが、ぴったり合っている時に会える。無理にパズルをはめようとしてはダメ。どうしても次にもう一度、と強く望みすぎてしまうと、ハナちゃんはまた、まいさんが迎える繁殖犬になってでも、まいさんの所に生まれ変わろうとしてしまう。」と言っていました。

また繁殖犬になるなんて、絶対ダメ!
わたしは、コミュニケーターさんに、ハナに落ち着くように言ってもらいました。
来世では、ハナには絶対に幸せになってもらいたい。
わたしの所ではなくてもいいから。
違う人のところでもいいから・・。

だけど、ハナがそんなにもわたしの所に来たいと思っているなんて。
繁殖犬になってでも、そんなにしてまでも・・・。
ハナの、強い強い愛を知って、セッションの中で、ここだけは号泣しました。

ハナ、焦らないで。
ハナとまいちゃんは、いつか必ず会えるから・・。




セッションの間、コミュニケーターさんは、ハナからわたしに送られる、強い愛について何度も伝えてくれました。
今、不思議と寂しさをあまり感じていないのは、ハナの愛に包まれているからではないのでしょうか・・。




セッションが終わったあと、わたしはとても満たされた気持ちになっていました。
動物は、亡くなったあとも、魂は生き続けることを、わたしは確信しています。
ももおばあちゃんも、モモも、ハナも。
姿は見えなくても、今もなお、わたしに愛を向けてくれているのを、わたしは確かに感じているのです。

10件のコメント

[C2656]

何か私も後編を読み終わった頃には寂しさよりも幸せな気持ちが強くなりました。
ハナちゃんの気持ちが聞けたからでしょうね♪

ハナちゃんは私たちよりも何倍も大人なんだなぁ。
周りに気を使いつつ、それを自分の幸せに導いてるんだもん。

そして、まいちゃんが前向きになってくれたのが嬉しい。
どれぐらい時が経つかわからないけれど、
今まで頑張った分、これから幸せにならなきゃいけない子を
ハナハウスで育てていけたら、ハナちゃんも喜んでくれると思いますし♪

まいちゃんの力で、みんなが幸せな笑顔をしてくれるの楽しみにしています。
本当にハナちゃんと、まいちゃんの素晴らしい絆に感動!!

[C2658]

まいさんがこれからも、繁殖リタイア犬を迎えようとしている気持ち、
素直にすごいと思います。
私は…アオイと暮らし始めたころは、落ち着いたら動物病院などから
不遇のワンコを迎えようと思っていました。
でも今は、仕事重視の私が、どんなに頑張っても犬達が望むような環境を
作ってあげることはできないと分かってしまったので、
個人的に迎えることではなく、もう少し外側からの支援なり援助を
継続的にやっていきたいと思うようになりました。
文字通り、アオイは私のたった一つの愛娘となりそうです。
私はこわくて、アオイの本心を聞くことはできそうにありません。
アオイから受け取っている日々のぬくもりに対して、
私が返してあげられることは本当に少ない。
ハナちゃんが、無理をしてでもまたまいさんのところに行きたいと
強く願う気持ちがせつなく、またここでも絆の強さを感じてしまいます。
私も本当にすこしでも早く、他の動物達のために何か出来たら…。
ハナハウスが、いろいろな犬達の愛の住処になりそうでなんだか嬉しいです。
それにしても凄いコミュニケーターさんですね、伝道師みたいな。
ずっと大人になったら(苦笑)、実家の猫も含めてお話してみたいと思っちゃいました。
  • 2010-02-23
  • 投稿者 : みずほ
  • URL
  • 編集

[C2659]

前に、ももおばあちゃんのことを聞いた時に彼氏をつくるようにとか言われてたんですね(笑)

ハナちゃん・・・もう繁殖犬にはならないで(;_;) そんなにつらい思いをしても まいさんに逢いたいんだと思うと また号泣してしまいます…。
逢えます… 今すぐじゃなくてもきっと 絶対 またハナちゃんに逢えますとも!

まいさんに、パグ好きな彼氏やダンナ様ができた頃に戻って来るかもしれませんね(笑)

神様、お願いします・・・
  • 2010-02-23
  • 投稿者 : よもだんご
  • URL
  • 編集

[C2660]

まいさんと、ハナちゃんのお互いを思う深い愛情と絆に感動しました。日本人は、外国と比べ子犬を好む傾向があるとテレビで見ました。私も、その一人でした。でもまいさんのブログ拝見して、考えが変わりました。今私が飼っている子も、いつか旅立った時、次に迎えるなら、辛い境遇で頑張ってきた子を迎えたいと思います。正直私に、まいさんみたいに出来るのか不安はありますが、人間も動物も命の重さは同じ、幸せになる権利もあると思います。辛い思いをしたからこそ、幸せな最後を送らせてあげたいと思う様になりました。まいさんのブログは、人の心を動かす素晴らしい力があると思いました。私の勝手な思いですが、今後まいさんが、新しい子を迎えられた時、又ブログ拝見できたらなと思います。

[C2661]

またまた感動してしまいました。
とってもとっても辛かっただろうに、繁殖犬になってでも
またまいさんのところへ行きたいだなんて、そんなに想ってくれるなんて、
またそこまで想わせるまいさんも、ふたりとも素敵です。

ハナちゃんもまいさんの幸せを願ってるんですねw
実はワタシもおせっかいながら気になっていました(^^;)
まいさんほど愛情に溢れている方なら心配しなくても必ず幸せを掴みますね♪

それにももおばあちゃんとハナちゃんと、短い間しか一緒にいられなくても
再びリタイア犬を迎い入れようと考えてるまいさんには本当に頭が下がります。

なにもできませんが、遠くから応援しています。
  • 2010-02-23
  • 投稿者 : ななちゅん。
  • URL
  • 編集

[C2662]

ハナちゃんとまいさんはとても強い絆で結ばれているんですね。
出会った事は必然だったんですね。
肉体的な別れが来ても精神的にはずっと繋がっている
読んでいくうちに悲しみよりも感動しています。
ブログを更新してくれてありがとうございます。 
応援してます!

  • 2010-02-23
  • 投稿者 : 通りすがりの犬飼い
  • URL
  • 編集

[C2663]

二人の絆が素敵すぎます。
涙が止まりませんね。

まいちゃん良かったね。
また続き楽しみにしてますよ。
  • 2010-02-23
  • 投稿者 : とまこ
  • URL
  • 編集

[C2664]

素敵な愛情と絆に感動です。

悲しいことは何もないんですね。
ハナちゃんは今もまいさんの傍にいるんですね。

[C2665] ありがとう

まいさん、ありがとう。
愛犬の死が悲しいだけでないこと、永久のお別れではないこと、
犬も人間の事情をわかってくれること、また同じ飼い主のもとに帰ってきたいっていう意志をもって生まれ変わってくる可能性のあること、
そういうことが確信できたから。

いつも読み逃げポチ逃げしてましたが、まいさんとハナちゃんの絆にとても励まされ、そして本当に素敵な人とワンちゃんだなーってひそかに憧れてました。

ハナちゃんは本当にまいさんのとこに来て幸せだったし、死も苦しいものでなかったこと、まいさんは最初からこの時がくることをいつもどこかで意識していて一緒の時間を大切にしてたので、もっとああしてあげればよかったとか後悔することもないこと、これは本当に救いです。前向きでいられます。

私はカナダに住んでいて、ちょうど1年前にとても辛い愛パグの亡くし方をしたのですが、まいさんが書いてくれたアニマルコミュニケーターの話で励まされました。またパグが欲しかったのですが、ペット屋から子犬を買うのはエゴだと思い、今は野良だった犬2匹とニャン子と暮らしてます。 日本にもまいさんみたいな人が増えているようで心強いです。早く日本も、犬はペット屋からっていうのが第一オプションでなくなる時代がきますように。
まいさん、幸せになってね。

[C2678]

そうかぁ・・・
いつかまた、ハナちゃんまいさんのところに帰ってきますか・・・

してみると、うちのモモちゃんはやっぱり前の子(名前はジンジャー)の生まれ変わりなのかな?
ジンジャーの法事の時にたまたまお坊さんに、縁があったのだからその縁は永遠に続くと言われて、なぜか偶然にその日にモモちゃんを見つけました。
ジンジャーのお墓の前の通りのちょっと先で・・・
7年かかりました。
しかし姿形も性格も趣味?嗜好?も全く逆で、不思議なくらい。
ずいぶんあちらで修行して生まれ変わってきたのかなぁ・・・
関係ない話ですみません。

まいさんとハナちゃんのブログを見るたびに、
うちのモモちゃんとこんなに濃密な関係かなぁと
考えさせられることが多々ありました。
そして、死が決して悲しいことじゃないことを
教わりました。
うちのモモちゃんが万が一の時も大丈夫な気がしてきました。

私もね、まいさん結婚するような気がして
ならないのですよ~
余計なお世話なんですが・・・
そういうこと、ももおばあちゃんもハナちゃんも
見通しているのかな?
ちょっとうらやましいぞ!!

まいさんが元気でなによりです。
  • 2010-02-25
  • 投稿者 : モモリン&モモ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/260-7e7e2202
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。