Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2614]

安らかなお顔のハナちゃん
まいさんの元で幸せだった日々が感じられますね
ニコのお母さんだったかもしれないハナちゃん・・・

お疲れ様でした。。。
ゆっくり休んでね。。。

まいさんが前向きなので安心しました。。。

[C2615]

ハナちゃん、姿は見えないけど、最後に色々な所に行ってお別れをして、疲れて またまいさんの布団の上で眠ったのかもしれませんね。やっぱり、成仏しないと本人は苦しい世界をさまようかもしれないので…つらいけど、お別れをするしかありません。姿は見えなくなるけど、いつも心はつながっていますよ。ハナちゃんだってお別れはつらいはずです。まいさんが悲しんでいる姿も、ハナちゃんは天国から見ています。
ブログをまた初めから読み直しています。いろんな思い出を私も思い出しています。
いつか気持ちが落ち着いたら、アニマルコミュニケーターの人にハナちゃんからのメッセージも聞く日がくるのでしょうか…。急に虹の橋を渡ったハナちゃんの気持ちも聞いてみたいですね…(^‐^)
そしてまたいつか 新しく迎えたパグちゃんと、ハナハウスでのほのぼのした暮らしをブログにのせて下さい。新しいパグを迎えようと、まいさんが思える日までいつまでも待ちますよ。それまで何度もハナちゃんに逢いに来ます。
ハナちゃん、天国で安らかに…。空を見上げると、私にも ハナちゃんの柔らかい笑顔が見えます。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : よもだんご
  • URL
  • 編集

[C2616]

ハナちゃんはたくさんの子供を産んで、今、元気で生きているはずです。
ハナちゃんのお乳を飲んで育ったんです。ハナちゃんがいなければ、
今のその子たちの存在はありません。

うちの子もたくさんの子供を産みましたが、今はそれぞれ新しい飼い主さん
の元で元気で暮らしています。

ハナちゃんがいなくなって大変残念でしたが、多くの命を残し、今の飼い主さん
たちに多くの喜びを与えてるということをいつも思っていてください。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : マサシ
  • URL
  • 編集

[C2617]

ハナちゃん 大事な人達に、きちんと”お別れ”をしたのですね。
心の絆を強く感じさせられました。

もう何度こちらに訪問しては、涙を流しているのか分からないほどです。
でも、まいさんの前向きな姿勢を前に 悲しくて涙している私自身が
恥ずかしくて仕方がありません。

まいさん ハナちゃん 本当にありがとう。
これまでも、そしてこれからも 二人の絆・関係 は、私の目標です。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : 番チョー
  • URL
  • 編集

[C2618]

やっぱりまだ涙が止まりませんね。。。
ハナちゃんの死を知ってから今まで、ふと思い出すと涙が出てしまいます。
それだけ可愛い、可愛いハナちゃんだったから。。。

でも、まいちゃんも気丈に頑張っていらっしゃるから、
私も笑顔でハナちゃんとお別れしないといけないですよね。
ハナちゃん、本当に幸せそうな寝顔なのね。
まいちゃんとの生活、とても幸せだったんだね。
そのお顔を見れて、私も幸せな気持ちになりましたよ。

そしてハナちゃん、最後の最後にまいちゃんやお母さんのところに
挨拶しに行ったんだね。やっぱり優しいハナちゃんだ♪
「ハナはずっと近くにいるからね♪」って伝えたかったんですね。

まいさんも何とか頑張っていらっしゃるようで、こちらも安心しました。
このブログも閉めないでいてくださるとのことで、
やっぱりハナちゃんファンのワタクシとしては、
いつまでも忘れたくない存在なので、残してもらえたら。。。と思っていました。

またいつか、まいちゃんのところにムードメーカーな子が来てくれたら嬉しいな。。。
おばあちゃんとハナちゃんの想いを受け継いだ可愛い子が
まいちゃんを助けてくれたらな。。。って思ってやみません。

それまではいつまでもブログのハナちゃんに会いにきますね!!

[C2619]

最近pcを見ていなかったので‥
驚きで涙が溢れてきました。

元気で、楽しそうなハナちゃんを見ていたのに‥
これからまいさんと新しいお家で過ごすはずだったのに‥

まいさんのお家に来てハナちゃんは絶対幸せだったよ!!
だってほんとに安らかな眠っているような顔だもの

なんて書けばいいのか思い当たりません‥ごめんなさい。
まいさん、早く元気になってください。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : まろまま
  • URL
  • 編集

[C2620]

私も 一緒にお別れ会に参加している気持ちで読みました。

おやつを入れられるオモチャも、一緒に持っていってくれたんですね。

本当に寝ているとしか思えません。穏やかな、安らかな顔です。いつもと変わらず可愛い・・・


ハナちゃんは 家族、ブログ読者、まいさんの会社の人達など、たくさんの人に愛されていますね。幸せな犬生だったと思います。

それと同時にたくさんの人を幸せにしてきましたね。


みんなの心の中に、ずっとハナちゃんは生き続けています。



大好きだよ  ハナちゃん  たくさんの笑顔をありがとう
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : ココママ
  • URL
  • 編集

[C2621]

ハナちゃんは大好きみんなに送られて虹の橋に行ったんだね。最後の最後まで可愛いハナちゃんでした。

まいさんのブログを最初から何度も拝読してる度に涙が溢れてきます。パソコンには無縁のアナログおばさんの私が初めてコメントさせてもらった『ちびバグハナのはじめの一歩』…まいさんからのお返事がとても嬉しくてハナちゃん&まいさんの大ファンになりました。

ハナちゃんありがとう。
いつまでもいつまでも忘れないよ!

[C2622] とても優しいお別れ会でしたね。

ハナちゃんの小さななきがら、頬ずりしてあげたいです。
ハナちゃん精一杯の一生は、
まるでハナハウスのまわりの自然に
吸い込まれていったように思います。

ハナちゃんの不思議な話は、
モモちゃんの前の子が亡くなったとき、
似たようなことがありました。
話しかけてきたんですよ!
私や家族への感謝とこれからの私たちへの心配。
ハナちゃんの思いもきっと同じでしょう・・・

ブログ続けてくださるとのこと、
よかったぁ!!

今は大変だと思うので、
とにかくしっかり休んでくださいね!!


  • 2010-02-20
  • 投稿者 : モモリン&モモ
  • URL
  • 編集

[C2623] まいちゃん、ハナちゃん、ありがとう

初めてのコメントです、2年前にかわいいパグを16歳で亡くしました。
いつもこちらに訪問して、お二人の様子を見せていただき、
幸せな気持ちになりました。

まいちゃんは、ハナちゃんにとって、最高のパートナーです。
私は犬が可愛くて、可愛くて、ただただ、甘やかしてばかりの飼い主でした。
いつかまた、パグを飼う機会があったら
まいちゃんのような、最高のパートナーになりたいと思っています。

可愛い子達は神様のそばに帰っても、時々遊びに来るみたいですよ。
私の大切な子も、時々夢の中や、匂いや、暖かさなどで
遊びに来たことを教えてくれます。

遠く北海道から、まいちゃんの幸せを祈っています。
ハナちゃんが大好きでした。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : ようちゃんのおかあちゃん
  • URL
  • 編集

[C2624]

突然のことでなんと言ったらよいかわかりませんが

ハナちゃんとまいさんにありがとうを伝えたいです。
いつもブログを通じて暖かい優しい気持ちにさせてもらえました。

ハナちゃんは、まいさん家の子になれて本当に幸せだったろうな。

私も以前、犬を亡くした時に、不思議な電話を受けたことを思い出しました。
無言でただ遠くから犬の鳴き声が聞こえてくるだけだったのですが、
亡くなった子がさよならを伝えてくれたのかなと思ってます。

ハナちゃんも、きっと虹の向こうから
まいさんのことを見守っていてくれると思います。

ハナちゃん、ありがとう。



  • 2010-02-20
  • 投稿者 : よしけこ
  • URL
  • 編集

[C2626] 幸せだったハナちゃんへ

読んでいて涙がホワ~っと溢れてくる…
とっても素敵なお別れが出来ましたね。
素敵…なんて、表現がおかしいかもしれないけど
それでもやっぱり、素敵。
優しい優しいお別れが出来てよかったですね。
ブログを通じてだったけどハナちゃんの姿を見つけることが出来て
本当によかったと思っています。

ハナちゃん、頑張ったご褒美にまいちゃんという
素敵な飼い主さんと会うことが出来て
ハナハウスで幸せな最後の瞬間を過ごすことが
出来たんだよね。
大好きなおやつやおもちゃやお洋服を沢山持って
天国に行ったから、神様も驚いてるんじゃないのかな?
『あなたは本当に幸せでしたね?』ってきかれて、
『ハイっ♪』って大声で返事してるハナちゃんが
想像できますよ…。

くぅちゃん、これからはいっぱいの笑顔で
まいちゃんたちを癒やしてあげてね。
ハナちゃんと同じように幸せいっぱい味わってね。

まいちゃんの会社の方たちも、優しいね。

ハナちゃんのことは、私もずっと忘れません。
安らかにね…ハナちゃん!

[C2627] まいちゃん、立派です!

私なんて、まいちゃんの言葉がまだ現実と受け止められない状況で、なんか変な感じでいます。
…というか、なんの兆候もなく、肉球をかわいい仕草で見てたハナちゃんの姿が頭から離れなくて…
一番つらいまいちゃんの痛いげな行動に、ただただ、感動してしまいます。そして、まいちゃんの普段からのお人柄が、周りの人間を優しくしてくれます。

どうか、お身体を大切になさって下さいね。ハナちゃんが、いつも横で見守ってくれてます。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : 菜っぱ
  • URL
  • 編集

[C2628]

また泣いてしまいました...。
まいさん、ハナちゃんとのステキな日々を綴ってくれてありがとう。
訪れる度に癒されました。
ハナちゃん、お疲れ様でした。まいさんと出会えてよかったね。
最初は辛い犬生だったかもしれないけど、最後は幸せだったよね?
ハナちゃん、ありがとう。ハナちゃんのこと、忘れないよ。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C2630]

ハナちゃんの旅立ちを知った日から、毎日泣いてばかりいます、他の家族も…炭で真っ黒になったり、おててを眺めたり、まいさんとガーデニングをしたり…そんな他愛もない幸せな日々が、もう少し続くと思っていたから、あまりにも突然で。我が家は、8年前に9歳のパグを亡くしました。亡くなる前の数年は色々な病気を患い、亡くなる時も苦しそうでした。こんなに悲しい思いをするなら、二度と別の子は迎えない。と家族で決めたのに、結局は今もパグ(6歳)がいます。しかも半年前に、もう1パグ増えました。この子は、真冬に、獣医さんの前に捨てられてしまった子で、獣医さんに発見された時には、冷たくなっていたそうで、いざ元気が回復してみたら、後ろ足は不自由で歩けず、歯もボロボロ、ストラバイト持ち、ウンチも尿もしぼらないとダメな、名前も誕生日もわからない子でした。見た目は、ハナちゃんにそっくりな5.2キロのちびパグです。獣医さんは、こんなに手がかかる子は、引き取り手が無いね…と笑って優しく半年間、世話をしてました。ずっと、まいさんハナちゃんのブログを見ていた私は、その時に本当に「まいさんがハナちゃんを初めて見た時の衝撃」みたいなものを体験したんです…「この子はあと何年生きるか分からないけど[色々あったけど最後はとても幸せだった楽しかった]という心のお土産を持たせたい」という気持ちを…。その子は今、先住パグと共に元気な毎日を過ごしています。私も、いつ別れが来ても後悔する事の無いように毎日パグ達に接しています。長文になり、本当にスミマセンが、今、私たちの犬との楽しい毎日があるのも、この子が獣医の冷たいゲージで一生を終える運命じゃなくなったのも、まいさんハナちゃんのブログに出逢ったからなんです。このブログに出逢って、ハナちゃんが幸せになって行く様子を知らなかったら、私は多分、身体が不自由で手のかかる、あと何年、生きられるのかも分からない、ボロボロパグを引き取る勇気をふりしぼれなかったから…だから、だから、まいさんハナちゃんは、すごく沢山の人達に感動と癒しを与え、人生が変わった人や犬もいる。って功績を伝えたくて…まいさん本当にありがとうございました。可愛いすぎるハナちゃんやモモちゃん、一度ギュッてしたかったな…ありがとう。
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : てつ&キノコ
  • URL
  • 編集

[C2631] ハナちゃんさようなら

お友達のワンちゃんが亡くなったあと
やっぱりカチャカチャと爪が当たる足音をさせて
挨拶に来たそうです。。。。
そのお話を聞いて涙が出ましたが、ハナちゃんもご挨拶に来たと知って
やっぱり涙が出ました。。。。
そしてワンコのあいさつは 爪のあたる足音がひとつのサインなんだな。。。と
本当に思いました。。。。。
不謹慎な言葉のようですが
ハナちゃんが挨拶に来てくれて、本当によかったですね・・・・・

数日前に久しぶりにコメントした時、今までのハナちゃんの人生を振り返って
この子は本当に幸せな子だなぁ。。。。。
犬舎のゲージの中で 単調な毎日を繰り返す日々だったのに
ある日突然、時計が動き出したかのように
いろんなことが始まって、体験して、与えられて、そして
まいさんにもたくさんの幸せやぬくもりを与えられるパグになって。。。
シンデレラの様なパグちゃんだなぁ~としみじみ思っていました。
そんな幸せな時の中で
全てに満足したように旅立って行ったハナちゃんは
「本当に なんていい子なんだろう」と、言うほか表す言葉も見つかりません。。。。。

今まで愛しい動物たちとの死別について
たくさん考えてきたまいさんの言葉に
いつも未知の不安や恐怖から 勇気づけられてきました。

またいつか、まいさんの前に愛すべき愛しいパグちゃんが
現れてくれることを願っています。
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : てんにこ母
  • URL
  • 編集

[C2632]

温かい、優しさにつつまれたお見送りですね。
ハナちゃん。「ありがとう」ってまいさんやお母さんに言いに来たのね。
ハナちゃんも施主だった素敵なハナハウス。
ちゃ~んと完成も見届けて、快適な住み心地も確かめたんですものね。
きっとまた遊びに来るよね。コーヒーの香りを楽しみに。
小さなハナちゃんが身を削って誕生させた子達が、きっと沢山の人を笑顔にしてくれている。きっと元気で愛されている。そう信じています。

ブログを初めから読み返させていただいています。
ハナちゃんの1日1日を大切に、そして当たり前のように過ぎていってしまう身近なことも
それがどんなに幸せな事なのか改めてまいさんとハナちゃんに教えて貰ったように思います。ブログ残してくださってありがとうございます。またPCの中で会いに来れます。

まいさん。いつの日かハナハウスにまた新たなパグの爪音が響く日が来てくれるといいな・・・って思います。
ハナちゃん。安らかにゆっくり休んでね。
そして「まいちゃーん、大丈夫だよ。」ってまいさんやご家族を見守ってね。
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : ちょび乳母
  • URL
  • 編集

[C2633]

いつもいつも優しいきもちにさせてくれる、まいさんとハナちゃんが大好きでした。
ハナちゃんはきっとまいさんの優しさに包まれて、とっても幸せだったから、お別れが少しだけ早くなってしまったんですね。 そう思います。
ブログで拝見するハナちゃんのお顔は、いつもいつも幸せいっぱいの笑顔だったように思います。 
最後にハナちゃん、ちゃーんとまいさんとご家族にご挨拶に来てくれたんですね。
ハナちゃんはきっと毎日まいさんのこと見守っててくれると思います。
ハナちゃん、まいさん、本当にありがとう。 
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : まいまい
  • URL
  • 編集

[C2634]

何度ブログ拝見しても、ハナちゃん眠っている様で…涙が止まりません。最初からブログ拝見しなおしました。私は両親が亡くなり、1才のパグ犬と暮らしていますが、両親が病気で亡くなった時、人間も動物も命の重さは同じだなと…私も、縁があり子犬の時から一緒のうちの子を、大切に育てていきたいと思います。神様から預かった大切な命ですから。私も、まいさん、お母さんの所にお別れを言いに来てくれたのは、ハナちゃんだと思います。繁殖犬として頑張ったハナちゃん に、きっと神様がまいさんとの幸せな日々をプレゼントしてくれたんだと思います。今後もブログ拝見させて下さいね。

[C2635]

やさしい、やさしいお別れ会だったのですね。
心がほわっとしました。

ハナちゃんにはお会いできなかったけれどブログを拝見しながらいつも近くに感じて
いました。
ブログも閉じないでくださって嬉しいです。
毎日毎日ハナちゃんに会いに行きます。

まいさん、 ありがとう。

ハナちゃん、安らかに。

[C2636]

ハナちゃん、まいさんとお母さんのところに
ちゃんと挨拶に来たのですね。

優しい子ですね。

まいさんの職場の方達も、みな優しいですね。
普段のまいさんの仕事への態度や、ハナちゃんへの想いを
みんなが理解してくれているからだと思います。

まだブログ続けてくれる事、とても嬉しく思います。
まいさんのペースで、続けてくださいね。
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : プリンの母
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/257-035fc089
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ハナのお別れ会

みなさまからのメッセージを、ひとつひとつ読むたびに、悲しみが癒されていきます。
どの言葉も、温かく心にしみ込んでいきます。
本当に、ありがとうございます。





ハナが亡くなった日、遠くからamiさん、ちぃさん、ふぃさんが、お花とオヤツを持って、ハナに会いに来てくださいました。
わたしの口から、次から次にあふれるハナへの想い・・。
3人で、本当にじっくり聞いてくださって・・。


ハナを前にして思い出を色々と話していると、少しずつ元気が出てきました。
ハナのなきがらを見ては「かわいいね~」と言って・・。
ハナは、なきがらになってもなお、わたし達を癒してくれました。

PA0_0306_20100218175506.jpg
とてもいいお通夜ができました。
amiさん、ふぃさん、ちぃさん、本当にありがとうございました。



ハナは、わたしだけの犬ではないと、いつも感じています。
ブログを通して、ハナの様子をみなさんにお伝えする。
ハナの成長を一緒に喜んでもらったり、体調を崩すと一緒に心配してもらったり・・。
この2年間、みなさんと一緒に、ハナを育てていた気がします。
軽い気持ちで始めたブログでしたが、たくさんの方の、温かい気持ちがたくさん集まったブログでした。
このブログは、閉じないでおこうと思います。
もうしばらく、お付き合いください。







当日は、とても火葬する気持ちになれず、ハナをベッドに入れて、わたしの布団の横に置いて寝ました。
翌朝、「カチャカチャ・・」とハナが歩く時に、爪が床に当たる音がして、わたしの布団の上に、ずしっとハナくらいの重みを感じました。
夢ではないです。

母の所にも行ったらしく、朝方、「ワン!」と、ハナの声がしたそうです。
こういうのが怖い方、すみません(苦)。
わたしは嬉しかったです。
だって、ハナだから・・。


2日も仕事を休むことはできないと、(わたしの仕事は、休むと他の人がその分をフォローすることになり、負担をかけてしまいます)火葬は母にお願いして、出勤しようと思っていたのですが、前日に上司から、「もう1日休んでもいいよ」と連絡をもらいました。
仕事の仲間や先輩方は、誰ひとり「犬くらいで」なんて言わずに、ハナを、わたしの家族と認めてくれていて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。






PA0_0389_20100218175612.jpgしーちゃんと、ひとまずお別れです。
しー、おばちゃんとは、また、いつか会えるよ。







PA0_0332_20100218175517.jpg
最後に、よく一緒に行った海で、ハナも連れてお散歩しました。
しーは、わかっているのか、わかってないのか・・。
死を恐れない動物にとっては、何気ない一コマにすぎないのかもしれません。







コピー ~ PA0_0284霊園には、くうちゃんも来てくれました。
いつも笑顔のくうちゃんが、わたし達を察してか、この時は笑いませんでした。








PA0_0281_20100218175355.jpg
棺には、花や洋服、ドッグフード、パン、栗、オヤツを入れられる、ハナが好きだったオモチャを入れてあげました。
ハナは小柄なので、通常のパグよりもさらに小さい小型犬の料金でした・・。

骨は、とっても小さくて、10歳で亡くなったおばあちゃんよりも、もろい感じがしました。
ハナは何度も赤ちゃんを産んで、がんばっていたんですね。
老衰なんだなって思いました。





わたしは、神様からお預かりしたハナの命を、神様にお返ししようと思います。
引き止めないで、天国に送り出してやろうと思います。
それが、本当の愛情だと、信じているから・・。



PA0_0285_20100218175446.jpgハナ、まいちゃんの所に来てくれて、本当にありがとう。
まいちゃんは大丈夫だから、何にも心配いらないよ。

21件のコメント

[C2614]

安らかなお顔のハナちゃん
まいさんの元で幸せだった日々が感じられますね
ニコのお母さんだったかもしれないハナちゃん・・・

お疲れ様でした。。。
ゆっくり休んでね。。。

まいさんが前向きなので安心しました。。。

[C2615]

ハナちゃん、姿は見えないけど、最後に色々な所に行ってお別れをして、疲れて またまいさんの布団の上で眠ったのかもしれませんね。やっぱり、成仏しないと本人は苦しい世界をさまようかもしれないので…つらいけど、お別れをするしかありません。姿は見えなくなるけど、いつも心はつながっていますよ。ハナちゃんだってお別れはつらいはずです。まいさんが悲しんでいる姿も、ハナちゃんは天国から見ています。
ブログをまた初めから読み直しています。いろんな思い出を私も思い出しています。
いつか気持ちが落ち着いたら、アニマルコミュニケーターの人にハナちゃんからのメッセージも聞く日がくるのでしょうか…。急に虹の橋を渡ったハナちゃんの気持ちも聞いてみたいですね…(^‐^)
そしてまたいつか 新しく迎えたパグちゃんと、ハナハウスでのほのぼのした暮らしをブログにのせて下さい。新しいパグを迎えようと、まいさんが思える日までいつまでも待ちますよ。それまで何度もハナちゃんに逢いに来ます。
ハナちゃん、天国で安らかに…。空を見上げると、私にも ハナちゃんの柔らかい笑顔が見えます。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : よもだんご
  • URL
  • 編集

[C2616]

ハナちゃんはたくさんの子供を産んで、今、元気で生きているはずです。
ハナちゃんのお乳を飲んで育ったんです。ハナちゃんがいなければ、
今のその子たちの存在はありません。

うちの子もたくさんの子供を産みましたが、今はそれぞれ新しい飼い主さん
の元で元気で暮らしています。

ハナちゃんがいなくなって大変残念でしたが、多くの命を残し、今の飼い主さん
たちに多くの喜びを与えてるということをいつも思っていてください。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : マサシ
  • URL
  • 編集

[C2617]

ハナちゃん 大事な人達に、きちんと”お別れ”をしたのですね。
心の絆を強く感じさせられました。

もう何度こちらに訪問しては、涙を流しているのか分からないほどです。
でも、まいさんの前向きな姿勢を前に 悲しくて涙している私自身が
恥ずかしくて仕方がありません。

まいさん ハナちゃん 本当にありがとう。
これまでも、そしてこれからも 二人の絆・関係 は、私の目標です。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : 番チョー
  • URL
  • 編集

[C2618]

やっぱりまだ涙が止まりませんね。。。
ハナちゃんの死を知ってから今まで、ふと思い出すと涙が出てしまいます。
それだけ可愛い、可愛いハナちゃんだったから。。。

でも、まいちゃんも気丈に頑張っていらっしゃるから、
私も笑顔でハナちゃんとお別れしないといけないですよね。
ハナちゃん、本当に幸せそうな寝顔なのね。
まいちゃんとの生活、とても幸せだったんだね。
そのお顔を見れて、私も幸せな気持ちになりましたよ。

そしてハナちゃん、最後の最後にまいちゃんやお母さんのところに
挨拶しに行ったんだね。やっぱり優しいハナちゃんだ♪
「ハナはずっと近くにいるからね♪」って伝えたかったんですね。

まいさんも何とか頑張っていらっしゃるようで、こちらも安心しました。
このブログも閉めないでいてくださるとのことで、
やっぱりハナちゃんファンのワタクシとしては、
いつまでも忘れたくない存在なので、残してもらえたら。。。と思っていました。

またいつか、まいちゃんのところにムードメーカーな子が来てくれたら嬉しいな。。。
おばあちゃんとハナちゃんの想いを受け継いだ可愛い子が
まいちゃんを助けてくれたらな。。。って思ってやみません。

それまではいつまでもブログのハナちゃんに会いにきますね!!

[C2619]

最近pcを見ていなかったので‥
驚きで涙が溢れてきました。

元気で、楽しそうなハナちゃんを見ていたのに‥
これからまいさんと新しいお家で過ごすはずだったのに‥

まいさんのお家に来てハナちゃんは絶対幸せだったよ!!
だってほんとに安らかな眠っているような顔だもの

なんて書けばいいのか思い当たりません‥ごめんなさい。
まいさん、早く元気になってください。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : まろまま
  • URL
  • 編集

[C2620]

私も 一緒にお別れ会に参加している気持ちで読みました。

おやつを入れられるオモチャも、一緒に持っていってくれたんですね。

本当に寝ているとしか思えません。穏やかな、安らかな顔です。いつもと変わらず可愛い・・・


ハナちゃんは 家族、ブログ読者、まいさんの会社の人達など、たくさんの人に愛されていますね。幸せな犬生だったと思います。

それと同時にたくさんの人を幸せにしてきましたね。


みんなの心の中に、ずっとハナちゃんは生き続けています。



大好きだよ  ハナちゃん  たくさんの笑顔をありがとう
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : ココママ
  • URL
  • 編集

[C2621]

ハナちゃんは大好きみんなに送られて虹の橋に行ったんだね。最後の最後まで可愛いハナちゃんでした。

まいさんのブログを最初から何度も拝読してる度に涙が溢れてきます。パソコンには無縁のアナログおばさんの私が初めてコメントさせてもらった『ちびバグハナのはじめの一歩』…まいさんからのお返事がとても嬉しくてハナちゃん&まいさんの大ファンになりました。

ハナちゃんありがとう。
いつまでもいつまでも忘れないよ!

[C2622] とても優しいお別れ会でしたね。

ハナちゃんの小さななきがら、頬ずりしてあげたいです。
ハナちゃん精一杯の一生は、
まるでハナハウスのまわりの自然に
吸い込まれていったように思います。

ハナちゃんの不思議な話は、
モモちゃんの前の子が亡くなったとき、
似たようなことがありました。
話しかけてきたんですよ!
私や家族への感謝とこれからの私たちへの心配。
ハナちゃんの思いもきっと同じでしょう・・・

ブログ続けてくださるとのこと、
よかったぁ!!

今は大変だと思うので、
とにかくしっかり休んでくださいね!!


  • 2010-02-20
  • 投稿者 : モモリン&モモ
  • URL
  • 編集

[C2623] まいちゃん、ハナちゃん、ありがとう

初めてのコメントです、2年前にかわいいパグを16歳で亡くしました。
いつもこちらに訪問して、お二人の様子を見せていただき、
幸せな気持ちになりました。

まいちゃんは、ハナちゃんにとって、最高のパートナーです。
私は犬が可愛くて、可愛くて、ただただ、甘やかしてばかりの飼い主でした。
いつかまた、パグを飼う機会があったら
まいちゃんのような、最高のパートナーになりたいと思っています。

可愛い子達は神様のそばに帰っても、時々遊びに来るみたいですよ。
私の大切な子も、時々夢の中や、匂いや、暖かさなどで
遊びに来たことを教えてくれます。

遠く北海道から、まいちゃんの幸せを祈っています。
ハナちゃんが大好きでした。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : ようちゃんのおかあちゃん
  • URL
  • 編集

[C2624]

突然のことでなんと言ったらよいかわかりませんが

ハナちゃんとまいさんにありがとうを伝えたいです。
いつもブログを通じて暖かい優しい気持ちにさせてもらえました。

ハナちゃんは、まいさん家の子になれて本当に幸せだったろうな。

私も以前、犬を亡くした時に、不思議な電話を受けたことを思い出しました。
無言でただ遠くから犬の鳴き声が聞こえてくるだけだったのですが、
亡くなった子がさよならを伝えてくれたのかなと思ってます。

ハナちゃんも、きっと虹の向こうから
まいさんのことを見守っていてくれると思います。

ハナちゃん、ありがとう。



  • 2010-02-20
  • 投稿者 : よしけこ
  • URL
  • 編集

[C2626] 幸せだったハナちゃんへ

読んでいて涙がホワ~っと溢れてくる…
とっても素敵なお別れが出来ましたね。
素敵…なんて、表現がおかしいかもしれないけど
それでもやっぱり、素敵。
優しい優しいお別れが出来てよかったですね。
ブログを通じてだったけどハナちゃんの姿を見つけることが出来て
本当によかったと思っています。

ハナちゃん、頑張ったご褒美にまいちゃんという
素敵な飼い主さんと会うことが出来て
ハナハウスで幸せな最後の瞬間を過ごすことが
出来たんだよね。
大好きなおやつやおもちゃやお洋服を沢山持って
天国に行ったから、神様も驚いてるんじゃないのかな?
『あなたは本当に幸せでしたね?』ってきかれて、
『ハイっ♪』って大声で返事してるハナちゃんが
想像できますよ…。

くぅちゃん、これからはいっぱいの笑顔で
まいちゃんたちを癒やしてあげてね。
ハナちゃんと同じように幸せいっぱい味わってね。

まいちゃんの会社の方たちも、優しいね。

ハナちゃんのことは、私もずっと忘れません。
安らかにね…ハナちゃん!

[C2627] まいちゃん、立派です!

私なんて、まいちゃんの言葉がまだ現実と受け止められない状況で、なんか変な感じでいます。
…というか、なんの兆候もなく、肉球をかわいい仕草で見てたハナちゃんの姿が頭から離れなくて…
一番つらいまいちゃんの痛いげな行動に、ただただ、感動してしまいます。そして、まいちゃんの普段からのお人柄が、周りの人間を優しくしてくれます。

どうか、お身体を大切になさって下さいね。ハナちゃんが、いつも横で見守ってくれてます。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 : 菜っぱ
  • URL
  • 編集

[C2628]

また泣いてしまいました...。
まいさん、ハナちゃんとのステキな日々を綴ってくれてありがとう。
訪れる度に癒されました。
ハナちゃん、お疲れ様でした。まいさんと出会えてよかったね。
最初は辛い犬生だったかもしれないけど、最後は幸せだったよね?
ハナちゃん、ありがとう。ハナちゃんのこと、忘れないよ。
  • 2010-02-20
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C2630]

ハナちゃんの旅立ちを知った日から、毎日泣いてばかりいます、他の家族も…炭で真っ黒になったり、おててを眺めたり、まいさんとガーデニングをしたり…そんな他愛もない幸せな日々が、もう少し続くと思っていたから、あまりにも突然で。我が家は、8年前に9歳のパグを亡くしました。亡くなる前の数年は色々な病気を患い、亡くなる時も苦しそうでした。こんなに悲しい思いをするなら、二度と別の子は迎えない。と家族で決めたのに、結局は今もパグ(6歳)がいます。しかも半年前に、もう1パグ増えました。この子は、真冬に、獣医さんの前に捨てられてしまった子で、獣医さんに発見された時には、冷たくなっていたそうで、いざ元気が回復してみたら、後ろ足は不自由で歩けず、歯もボロボロ、ストラバイト持ち、ウンチも尿もしぼらないとダメな、名前も誕生日もわからない子でした。見た目は、ハナちゃんにそっくりな5.2キロのちびパグです。獣医さんは、こんなに手がかかる子は、引き取り手が無いね…と笑って優しく半年間、世話をしてました。ずっと、まいさんハナちゃんのブログを見ていた私は、その時に本当に「まいさんがハナちゃんを初めて見た時の衝撃」みたいなものを体験したんです…「この子はあと何年生きるか分からないけど[色々あったけど最後はとても幸せだった楽しかった]という心のお土産を持たせたい」という気持ちを…。その子は今、先住パグと共に元気な毎日を過ごしています。私も、いつ別れが来ても後悔する事の無いように毎日パグ達に接しています。長文になり、本当にスミマセンが、今、私たちの犬との楽しい毎日があるのも、この子が獣医の冷たいゲージで一生を終える運命じゃなくなったのも、まいさんハナちゃんのブログに出逢ったからなんです。このブログに出逢って、ハナちゃんが幸せになって行く様子を知らなかったら、私は多分、身体が不自由で手のかかる、あと何年、生きられるのかも分からない、ボロボロパグを引き取る勇気をふりしぼれなかったから…だから、だから、まいさんハナちゃんは、すごく沢山の人達に感動と癒しを与え、人生が変わった人や犬もいる。って功績を伝えたくて…まいさん本当にありがとうございました。可愛いすぎるハナちゃんやモモちゃん、一度ギュッてしたかったな…ありがとう。
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : てつ&キノコ
  • URL
  • 編集

[C2631] ハナちゃんさようなら

お友達のワンちゃんが亡くなったあと
やっぱりカチャカチャと爪が当たる足音をさせて
挨拶に来たそうです。。。。
そのお話を聞いて涙が出ましたが、ハナちゃんもご挨拶に来たと知って
やっぱり涙が出ました。。。。
そしてワンコのあいさつは 爪のあたる足音がひとつのサインなんだな。。。と
本当に思いました。。。。。
不謹慎な言葉のようですが
ハナちゃんが挨拶に来てくれて、本当によかったですね・・・・・

数日前に久しぶりにコメントした時、今までのハナちゃんの人生を振り返って
この子は本当に幸せな子だなぁ。。。。。
犬舎のゲージの中で 単調な毎日を繰り返す日々だったのに
ある日突然、時計が動き出したかのように
いろんなことが始まって、体験して、与えられて、そして
まいさんにもたくさんの幸せやぬくもりを与えられるパグになって。。。
シンデレラの様なパグちゃんだなぁ~としみじみ思っていました。
そんな幸せな時の中で
全てに満足したように旅立って行ったハナちゃんは
「本当に なんていい子なんだろう」と、言うほか表す言葉も見つかりません。。。。。

今まで愛しい動物たちとの死別について
たくさん考えてきたまいさんの言葉に
いつも未知の不安や恐怖から 勇気づけられてきました。

またいつか、まいさんの前に愛すべき愛しいパグちゃんが
現れてくれることを願っています。
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : てんにこ母
  • URL
  • 編集

[C2632]

温かい、優しさにつつまれたお見送りですね。
ハナちゃん。「ありがとう」ってまいさんやお母さんに言いに来たのね。
ハナちゃんも施主だった素敵なハナハウス。
ちゃ~んと完成も見届けて、快適な住み心地も確かめたんですものね。
きっとまた遊びに来るよね。コーヒーの香りを楽しみに。
小さなハナちゃんが身を削って誕生させた子達が、きっと沢山の人を笑顔にしてくれている。きっと元気で愛されている。そう信じています。

ブログを初めから読み返させていただいています。
ハナちゃんの1日1日を大切に、そして当たり前のように過ぎていってしまう身近なことも
それがどんなに幸せな事なのか改めてまいさんとハナちゃんに教えて貰ったように思います。ブログ残してくださってありがとうございます。またPCの中で会いに来れます。

まいさん。いつの日かハナハウスにまた新たなパグの爪音が響く日が来てくれるといいな・・・って思います。
ハナちゃん。安らかにゆっくり休んでね。
そして「まいちゃーん、大丈夫だよ。」ってまいさんやご家族を見守ってね。
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : ちょび乳母
  • URL
  • 編集

[C2633]

いつもいつも優しいきもちにさせてくれる、まいさんとハナちゃんが大好きでした。
ハナちゃんはきっとまいさんの優しさに包まれて、とっても幸せだったから、お別れが少しだけ早くなってしまったんですね。 そう思います。
ブログで拝見するハナちゃんのお顔は、いつもいつも幸せいっぱいの笑顔だったように思います。 
最後にハナちゃん、ちゃーんとまいさんとご家族にご挨拶に来てくれたんですね。
ハナちゃんはきっと毎日まいさんのこと見守っててくれると思います。
ハナちゃん、まいさん、本当にありがとう。 
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : まいまい
  • URL
  • 編集

[C2634]

何度ブログ拝見しても、ハナちゃん眠っている様で…涙が止まりません。最初からブログ拝見しなおしました。私は両親が亡くなり、1才のパグ犬と暮らしていますが、両親が病気で亡くなった時、人間も動物も命の重さは同じだなと…私も、縁があり子犬の時から一緒のうちの子を、大切に育てていきたいと思います。神様から預かった大切な命ですから。私も、まいさん、お母さんの所にお別れを言いに来てくれたのは、ハナちゃんだと思います。繁殖犬として頑張ったハナちゃん に、きっと神様がまいさんとの幸せな日々をプレゼントしてくれたんだと思います。今後もブログ拝見させて下さいね。

[C2635]

やさしい、やさしいお別れ会だったのですね。
心がほわっとしました。

ハナちゃんにはお会いできなかったけれどブログを拝見しながらいつも近くに感じて
いました。
ブログも閉じないでくださって嬉しいです。
毎日毎日ハナちゃんに会いに行きます。

まいさん、 ありがとう。

ハナちゃん、安らかに。

[C2636]

ハナちゃん、まいさんとお母さんのところに
ちゃんと挨拶に来たのですね。

優しい子ですね。

まいさんの職場の方達も、みな優しいですね。
普段のまいさんの仕事への態度や、ハナちゃんへの想いを
みんなが理解してくれているからだと思います。

まだブログ続けてくれる事、とても嬉しく思います。
まいさんのペースで、続けてくださいね。
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : プリンの母
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://maimomo2008.blog25.fc2.com/tb.php/257-035fc089
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。