Entries

速報!なこ、目覚めました!!

みなさま、たくさんの応援、本当にありがとうございました。
お昼から手術が開始し、およそ1時間半後・・。


なこは、無事に目覚めました!!
わ~ん、よかった~(泣)。


PA0_0903_20100702164251.jpg「ロ、ロールケーキとプール・・」






呼吸が安定するまでの30分間は、一緒に見守らせてもらいました。
なこは、首も上がらないような、もうろうとした意識の中で、わたしにシッポを振りました。



呼吸は安定したので、夕方まで病院に預けて、一度帰ってきました。



なこは、帝王切開を繰り返しており(1~2回ではないだろうとのこと)、臓器同士の癒着がひどく、はがしながら手術を行ったということです。
そのため、膀胱にくっついていた子宮の下の一部は、無理に取ると危険なので、あえて残したとの事です。
でも、もう生理はこないから、子宮が腫れて下がることはないだろうということでした。

先生は、臓器同士の癒着がひどいので、なこにとってはこれを最後の手術にしたいと言われていました(命に関わるような緊急事態を除いて)。




癒着部を剥がしながら行ったため、普通の避妊手術よりも痛みがあるだろうとのことです。
なこ、一緒にいるから、がんばろうね。

でも、ひとまずは安心です。
目を覚ましてくれて、ありがとう、なこ。


みなさま、本当に、応援ありがとうございました。
みなさまからのパワーが、なこに届き、わたしもとても励まされました。

先生、看護師さん、ありがとうございました。
ハーバーありがとう。



なこは、わたしと生きることを、選んでくれました(泣)。にほんブログ村 犬ブログ パグへ

なこの、一番長い日。

なこの無事手術終了について、たくさんのメッセージありがとうございました。
今日は、手術の1日の様子を、少し詳しくお知らせしたいと思います。




術前のレントゲン検査で、なこはとても気管が狭いことがわかっていました。
ハナと比べてイビキをかくし、ガハガハしやすいので、気管が弱いような気はしていました。
手術の時に喉に入れるチューブは、ネコちゃん用のものを使うと言われていました。
そんなこともあって、麻酔事故が心配で心配で・・。

前の日まで、「今なら手術を止められる。今、なこは元気に生きているのに・・」と、何度も考えました。
でも、なこがとてもなついている先生を信じ、なことの未来の為に、手術を決断しました。




1週間前から、なこに少しずつ手術の説明をして(言葉はわからないこともあるので、イメージを送るような感じで)、今まで以上に、なことの時間を大切にしました。
なこを想う時間が増えたことで、なこも何かを感じたのでしょう。
今まで以上に、なこがわたしに愛を向けてくれているのがわかりました。
不安で苦しい1週間でしたが、この期間にわたし達の絆は、深まったように思います。






1週間前には、「つくしのはな」のmakichiさんが、近くのドッグランに来られた時に、なこに「がんばって」とひまわりを持ってきてくださいました。
ありがとうございます(嬉)♪
PA0_0912_20100703154633.jpg新発見ですが、なこはひまわりがよく似合います。




PA0_0916_20100703154446.jpg PA0_0917_20100703154456.jpg
つくしちゃんとはなちゃんが遊びにきていたランに、なこも少しだけ入れてもらいました♪
手術が終わったら、また遊ぼうと約束をして・・。 
約束を果たすことが出来そうです♪






手術当日。
なこは絶食でお腹がギュルギュル鳴っていました(苦)。
でも、おりこうさんに空腹に耐えていました。
PA0_0911_20100703154410.jpg「終わったら、食べられるんだよね?」
わたしには、なこが手術のことを、わかっているように見えました。
なこが必ず目覚めるように、「終わったらごはんだからね!」と何度も声をかけました。






そして、出発前になんと、amiさんから「お守りに」とレインコートが届いたのです(嬉)。
PA0_0909_20100703154422.jpg「amiさん、ありがとう~♪なこ、必ず着るからね!」
amiさんと電話で話し、なこもわたしも、いいテンションで病院へ向かいました。
本当に、ありがとうございます(泣)。




なこはルンルンで、ついてすぐに手術室へ入ろうとしていました(笑)。
早く終わらせて、早くごはんを食べたい、という考えでしょうか?
そしていつも、採血の時には激しく抵抗するのに、この日は針を入れるのも、比較的スムーズでした。
鎮静剤を打たれて眠ったなこを見送ってから、1時間半・・。
待合室で、「なこ、がんばれ」と繰り返していました。
途中、心電図の、心音のリズムが乱れるとドキドキしたり、先生の「麻酔」という言葉が「まずい!」に聞こえたり・・(重症ですね)。
(まずい場面でも、この先生はまずいとか言わないと思います。)



そうして手術終了。
帝王切開を繰り返したと聞いた時は、悲しくて泣きそうでしたが、ひとまずは、なこが目覚めてくれて、本当によかったと思いました。






しかし、帰宅後・・。
鎮痛剤の注射はしてくれていましたが、なこは痛みの為か、全く元気がありませんでした。
PA0_0908_20100703154513.jpg
身の置き所がなく、横になると痛いようで、座ったままうとうとしています。
座ったまま寄りかかれるように、タオルを丸めて置いてあげました。
それでも痛いみたいで、横になって眠ろうとしては起きて鳴き・・。
昨夜、なこは一睡もできませんでした。
帰ってきてから、ごはんもほとんど食べませんでした。



なこは今まで、何度こんな思いをしてきたのだろう。
一人で耐えてきたのだろうか。
精神的にも参っているようで、なこが過去のことを思い出しているようにも思えました。
繁殖犬をリタイアして、せっかく外に出たのに、またこんな痛い思いをして・・。
なこは今、なにを思っているんだろう・・。
ハナもまた、こんな思いをしてきたのだろうか・・。
そう思うと涙があふれ、「なこ、ごめんね」と繰り返しました。

そんな思いをしてきても、なこは人間が大好きなのです・・。





病院が開くのを待って、鎮痛剤を注射してもらいに行きました。
そして、テープでしっかり止めているのも、足を思うように動かせなくてストレスになっているようだったので、先生が布とガーゼで洋服を作ってくれました。
PA0_0905_20100703154534.jpg




痛みは昨夜がピークだろうとのことで、なこは帰ってきてからやっと、眠ることが出来ました(わたしも)。
ごはんも食べ始めています♪
PA0_0907_20100703154542.jpg


ようやく一安心です。
なことわたしの、長い長い1日が過ぎていきました。

これからなこに、たくさんいいことがありますように。
ひとまずは、ロールケーキとプールですね(笑)。






(母犬たちに、花束を。)
パグは難産と言われています。
帝王切開を繰り返すのが普通なのか、なこだけがそうだったのか、わたしにはわかりません。
わからないことが多いので、はっきりとした意見は言えません。

ただわかっていることは、ももおばあちゃんにも、ハナにも、なこにも、実家でかわいがっていた犬にも、みんなお母さんがいたということ。
わたしを幸せにしてくれる犬たちを、命がけで産んでくれた、母犬がいたということ。
母犬たちに、敬意を払い、今いる犬たちから、大切なことをたくさん学ばせてもらいたいと思っています。にほんブログ村 犬ブログ パグへ

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: