Entries

なこの、病気に負けないごはん作り♪の巻

おかげさまで、なこは元気です♪





そういえば、以前、なこが爺のシッポを2度踏んだ後から、爺のシッポに毛が生えてきました(爆)。
PA0_0683.jpg
爺のシッポの毛根を刺激したようです。
爺も効果を実感したのか、近頃は、「なこちゃん、ワシのシッポを踏んでみろ!!」となこにケンカをしかけてくるので困っています(苦)。








さて、勉強中の、がんにいい、ワンコごはん。
まだまだよくわかってないところもありますが、毎日試行錯誤しながら作っています。



がんにいいごはんは、動物性タンパクを控えめにして、野菜をたっぷり摂るもの・・。
しかし、一般的には、野菜を多く摂ると、尿はアルカリ性に傾きます。
なこは以前、手作り食にしてからアルカリ尿となり、ストルバイトも出て、仕方なく専用フードを食べさせることにしたのでした。
どうしても手作り食にしたい。
でも、膀胱結石なんか出来ても、なこはもう手術できないし・・。
どうしたらいいんだろう・・。
PA0_0685.jpg







まず、アルカリ尿のことをネットで調べると、尿のphは、1日の中で、変動していることがわかりました。
1日1回でも、弱酸性尿が出れば、ストルバイトがあっても溶けるって書いてあるし、ず~っとアルカリ尿でなければいいということか・・。
それで、phチェックテープを購入し、1日のphを調べてみることにしました。
それに、アルカリ尿の原因は、食べ物だけでなく、腎臓や肝臓の機能が弱っているときにも調整できなくなって起こるとも書いてあります。
なこは今、肝臓の数値が上がっているから、それも原因かもしれない。
だとしたら、ますますごはんで肝臓もよくしたほうがいい!という結論になりました。
PA0_0686_20111022150510.jpg







しかし、一応ストルバイトが出来やすいものは避けるとして・・。
野菜の中でもシュウ酸を多く含むものや、アクの強い野菜は、控えめにしてみようと思いました。
なこは、緑黄色野菜よりも、淡色野菜を中心に。






ハナハウスがある糸島は、自然に恵まれ、新鮮な食材がすぐ近くで手に入ります。
PA0_0679.jpg PA0_0680.jpg





穀類(玄米、とうもろこし、かぼちゃ、さつまいもなど)/肉魚卵・乳製品類/野菜・海草類を、1:1:1で。
その他、キノコや海草を。
がんのことを考えたメニューですので、動物性タンパクは控えめです。
元気なワンコには、ヘルシーすぎるのかも。
PA0_0670.jpg玄米、とうもろこし(冷凍)、鶏肉、キャベツ、大根の葉、しいたけ。
ひじき、小エビは少々。







全く本の通りではなく、作りやすいように少し変えていますが、こんな感じで作っています。
なこ用の小さい土鍋に、作っておいたハト麦茶を入れて温め・・。
ここに、まいたけを投入して煮出すこともあります。
PA0_0671.jpg PA0_0669.jpg
ハト麦:消炎、鎮痛効果の他、体の血液、水分の流れをよくしてくれる。
ハト麦茶にしてみたけど、どうなのかな・・。

まいたけ:抗がん作用。
そのまま煮込んでもいいけれど、かさが増してしまうので、黒い汁が取れたら出します。




炊いて少しずつ冷凍しておいた玄米を入れて、グツグツ。
PA0_0668.jpg日によって、玄米のほか、16穀米、麦ごはんなど・・。
玄米:体に必要な栄養素が豊富。
本当は、冷凍しないほうがいいんだろうな~。





とうもろこし、豆類、硬い野菜、キノコ類、ヒジキなどはフードカッターで細かくして、よく煮込んで・・。
PA0_0667.jpg



さらに小さく切った、肉や魚を入れて火を通した後・・。
煮込みすぎるとビタミンが損なわれそうな野菜は細かくしてから最後に入れて。
PA0_0667.jpg
大根などは、おろして食べる前に、生のままのせるのがいいみたいです。
ブロッコリーなどを煮るのは5分以内で。
うちでは、翌日の分を作っており、食べる前に土鍋をまた温めることになるので、初めに煮すぎないようにしています。
あっ、手作り食を始めたばかりのワンちゃんは、よ~く煮込んだほうがいいらしいですよ!

フードカッターは強い味方。
すごく楽です。
ちなみにうちではなこのごはんを作るとき、レンジは使わないようにしています。
摂りすぎはよくない食材もあるのですが、毎日違うものを食べるので、大丈夫だと思います。
初めはいっぱい作りすぎて、わたしもずいぶん食べました~(塩を入れて・・)。





できあがり~♪
見た目は悪いけど、なこは気にせずおいしく食べます。
なこは、好き嫌いなく、なんでも食べます。
PA0_0665.jpg「今日は、なんのごはん~?」ペロリ。
毎日作るようになってから、帰宅時は玄関まで出てきてくれるようになりました(笑)。






PA0_0666.jpg「いただきます!!」
召し上がれ~♪
なこ、元気でいてね!
なんか、ツヤツヤになってきたね・・。
目ヤニも出なくなったし、シワの汚れが減りました。

まだまだ勉強中の我が家、ここはこうしたほうが、というようなアドバイスなどありましたら、よろしくお願いします♪




以下は材料の記録です。
参考までに・・。

10/16
穀類:麦ごはん、かぼちゃ
蛋白:鶏むね肉
野菜:キャベツ、グリーンピース(冷凍)
その他:いりこ、小エビ
尿ph:6.2~8.0

10/17
穀類:玄米、かぼちゃ
蛋白:鯛(焼いてから小骨取る・骨とるのがちょっと大変)
野菜:大根の葉、ブロッコリー
その他:まいたけ、しめじ、しいたけ
おやつ:バナナ、ヨーグルト、きなこ(この組み合わせ、デットクスにいいらしい)
尿ph:6.2~6.8

10/18
穀類:16穀米、かぼちゃ(16穀米の大きい豆は消化しないので細かくする)
蛋白:シャケ
野菜:ブロッコリー、グリーンピース(冷凍)
その他:まいたけ、しめじ、しいたけ
尿ph:6.7~8

10/19
穀類:麦ごはん、とうもろこし(冷凍)
蛋白:鶏むね肉
野菜:大根の葉、キャベツ
その他:しいたけ、エノキ、ひじき、小エビ、いりこ、ハト麦茶、うこん(パウダー)、しょうが
おやつ:ヨーグルト、きなこ、キウイ
尿ph:6.2~7.4

10/20
穀類:16穀米、さつまいも
蛋白:納豆
野菜:かぶ(根、葉)、アスパラ
その他:しいたけ、まいたけ、しめじ、ごま油(肉魚がないのでごま油でカロリーUP)
尿ph:6.4~8.0

10/21
穀類:玄米、とうもろこし(冷凍)
蛋白:シャケ
野菜:アスパラ、人参
その他:まいたけ、ひじき、うこん
おやつ:バナナ
尿ph:6.8~8.0

10/22
穀類:玄米
蛋白:アジ
野菜:セロリ、かぶ
その他:まいたけ、しいたけ、ハト麦茶、小エビ、しょうが
おやつ:バナナ、キウイ


ヨーグルトは毎日。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ なこの応援、お願いします。

なこの、がんに負けないごはんと経過。

手作りごはんへのアドバイスなど、本当にありがとうございました♪
こうしたほうが、というご意見など、どしどしお待ちしています。
よろしくお願いします。







本格的に、手作りごはんを始めてから18日・・。
初めはメニューに悩んだり、手際が悪かったりして時間がかかりましたが、ようやく簡単に作れるようになってきました。
あんまり根詰めてがんばると、なこも心配しそうだし、楽しく作れないか、と試行錯誤してきました。
通常の手作り食は、冷蔵庫にあるもので、そんなに悩まず作っていいと思うのです。


でも、わたしはなこのがんを治したい。
それなら、ある程度の勉強が必要だと思ったのです。
犬の手作り食の本3冊と、栄養の本、ネットなどで調べながら作っています。
翌日のウンチも観察して、消化できているか見ています。




なこの為にしていることとは言え、仕事から帰ってきて、買い物やごはん作りにあんまり時間を割いていたのでは、なことの時間がなくなってしまいます。
初めの頃は、新鮮な野菜を!魚を!と1日おきくらいに買い物に行っていましたが、帰るのが遅くなってしまって・・。
色々調べた結果、「数日中に使うのなら、冷凍しても栄養はさほど変わりがない」ということがわかり、ある程度まとめて食材を買うことにしました。

PA0_0695.jpg休日に、産直で買ったものたち。

また、初めから冷凍してある野菜などは、家とは違った特殊な急速冷凍をしているので、栄養が保たれているとか。
ブロッコリーやグリーンピース、とうもろこしなどは冷凍を使っています。
プラス新鮮な野菜を取り入れるようにしました。







しばしば使うさつまいもなんかは、小さく気って水にさらしたものを、タッパに入れて冷凍しています。
かぼちゃも同じように小さくして冷凍しました。
玄米、16穀米も、小分けにして冷凍しています。
PA0_0692.jpg






つまんない写真ですみません(笑)。
見つけた時、うれしくてつい・・。
PA0_0693.jpgやっと見つけた真カレイ♪
良質なたんぱく質で消化もよいのです。
なこの体によい魚を見つけた時は、「ヤッター!」という気持ちになります。
これが親心なのか・・。
3つに分けて冷凍しました。









これまたつまんない、キノコの写真ですみません(笑)。
PA0_0694.jpgがんに最強の、ハナビラタケ♪
抗がん作用のある、βグルカンが豊富です。
なぜ、キノコがこんなにもがんに効くのか、不思議です。
これも分けて冷凍しました。








PA0_0691.jpg「ネムネム・・」
なこさんは、発作以後白髪が増え、なんだか眠る時間が長くなったようで、ちょっと婆さんに近づいてきた感じがします。


老化が止められないことはわかっています。
誰だって、生きている限り、歳はとるのだから・・。
一生懸命がんばっているなこに、「長生きしてね」「ずっと元気でいてね」と声をかけ続けるのも、どうなのかな、負担になるのかな、と思ったりして・・。
最近は、「ずっと仲良しでいようね」と声をかけています。
なこはシッポを振って、嬉しそうです♪

時々、おなかや足に赤いポッチが出て、ドキッとすることもあるけれど、落ち着いて、いただいた軟膏を塗って様子を見ています。
実はパンチ生検直後に、他に2ヶ所のポッチを見つけたのですが、先生に相談して軟膏を塗って様子を見ていたところ、10日ほどで消えました。
先生も、「すぐに針生検を!」と言われず、「軟膏で様子を見てみようか」と言ってくれたので、少し安心しました。
パンチ生検では縫合も必要で、直後のなこに、また怖い思いをさせたくない気持ちだったので・・。

また昨日、新たなポッチを発見しましたが、軟膏を塗っています。
手作り食に変えて、デトックスになっていると思うので、湿疹は出やすいのかもしれません。
そもそもがんは、体のデトックスのサインという考えもあるようです。



今までの変化。
・毛つやがよくなった。
・体重が6.7kgから6.2kgになった(がんメニューは最近ですが、手作り食は2ヶ月前から)。
・目やにがほとんど出なくなった。
・前と比べて、体を痒がるときがある。
・シワの汚れが減った。
・ここ4日ほど、尿のphが、6台のことが多くなり、8が出なくなった。
・ここ4日ほど、シッポが下がることが多くなった(お腹が空いているのかな・・)。
・煮込みの際の水分が少なかった日は、1回吐いた。




ご参考までに・・。
(ある日のごはん)
穀物:16穀米(消化しにくいので、白米に混ぜて炊く前に、フードカッターで細かくする)、さつまいも、かぼちゃ
蛋白:納豆
野菜:キャベツ(生)、大根おろし(生)、ニンジン、ブロッコリー、グリーンピース
その他:ハナビラタケ、ひじき(すごく消化しないので、細かくみじん切り)、ごま(直前にする)、オリーブ油
おやつ:バナナ
尿ph:6.6~7.2


穀物:玄米、かぼちゃ、さつまいも、とうもろこし(消化しにくいので、細かく)
蛋白:カレイ(ホイルで包んでフライパンで焼いて、骨をとる)
野菜:きゅうり(生)、トマト(生)、キャベツ(生)、おくら、ブロッコリー
その他:干しいたけ(干しのほうが栄養がよい)、昆布(細かく刻む)、小エビ、しょうが、オリーブ油
おやつ:きなこヨーグルト


(手順)
①骨が多い魚はホイルに包んで、フライパンで焼く。
②材料を準備し、最後に入れる「熱でビタミンが壊れやすいもの」以外を、まとめてフードカッターにかける。
③凍ったままのごはん、②、昆布や刻んだひじきを、たっぷりの水で煮込む。
④煮込んでいる間に、最後に入れる野菜を刻む、魚の骨をとる。
⑤野菜、きのこが軟らかくなってきたら、魚を入れる。軟らかくなった昆布は一度取り出し、刻んでまた入れる。
⑥最後に、熱に弱い野菜を入れる。混ぜたらすぐに火を止め、ふたをして余熱で煮る。
⑦生野菜は刻んでタッパに入れておいて、直前に混ぜる。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ なこの応援、お願いします。

手作り食と、心のゆとり。の巻

だんだんと、気温が下がって秋らしくなってきましたね。
なこの寝姿も、こじんまりまとまってきました。
PA0_0749.jpg「さむいよ~」
暑がりで、寒がりのパグ・・。
手がかかる分、かわいさもひとしおですね。








冬用のベッドを出したら、なこが喜んで入りました(笑)。
PA0_0744.jpg「わあ~♪冬用ベッド、出してくれたの~?」
うん、そろそろなこが寒いかなって思ってね~。








PA0_0746.jpg「まいちゃん、ありがとう、ありがとう~♪」
どういたしまして~!
わはは、このくらいで・・(笑)。
去年も使ってたのに・・。
なこってかわいいなあ。







PA0_0745.jpg「あったかいな、うれしいな・・♪」
よかったね~なこ♪
このベッドは、ももおばあちゃんから使って、なこで3代目。
みんな、嬉しそうに、大切に使ってきました。
おばあちゃんも、ハナも、なこも、何をしてあげても喜びます。
ワケあり犬は、感謝犬です。








さて昨日、なこは尿検査をしてもらう為に、病院に行ってきました。
PA0_0740.jpg「今日は、これに入っていくの?」
なこ、それは爺のケージだよ。



毎日のおしっこを、phチェックテープで調べているので、1日の中で変動があることはわかっていました。
でも、たまにはストルバイトが出ていないか、尿比重はどうかなど、きちんと尿検査をしてもらおうと思っていたのです。


結果、phは前回の8.5から、正常の6に下がっており、処方食フードでないと改善は難しいと思っていた先生も、「何かやってるんですか?」とちょっと驚かれていました。
もちろん、ストルバイトも出ていません。
手作り食で、ストルバイトの原因である、アルカリ尿が治りました~♪
ちなみに今は、緑黄色野菜でも、何でもやっています。


しかし、手作り食で水分量が多すぎるのか、尿比重が1.012と薄まっていました(正常は1.015~1.040)。
水分が多いのが原因ならば問題はないそうで、少し水分を減らして、また数週間後、尿検査をしてみることになりました。




それから、以前いただいたアドバイスを元に色々考えた結果、グリーンナッツオイルを使っています。
オリーブオイルや、ごま油を使っていた時と比べて、目やにが出なくなり、ウンチも緩むことなく、体重をキープできています♪
貴重な情報を、ありがとうございました~♪





時々、赤いポッチが出来ることもありますが、なこは元気に過ごしています。
PA0_0748.jpg「パン食べるの!?」
あっ、邪魔しないでよ~。
ハナ沢先輩と同じで、パンをもらう時は真剣です。






時々心配なことが起こっても、このごはんを食べていれば大丈夫、と思えるようになりました。
一生懸命勉強して、いい材料を選んで、毎日なこのごはんを自分で作ることで、漠然とした不安がなくなりました。
やれるだけのことはやっている、という気持ちなのかもしれません。
ごはんには、気持ちもたくさん入っているから、きっとなこの心にも届くはずです。




PA0_0753.jpg「今日のごはんはなに?」
今日もなこは、ごはんを楽しみにしています。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ なこの応援、お願いします。
いつもありがとうございます♪

いのちをいただく

久しぶりに晴れ間が戻った福岡。
なこはカーテンの外に出て、日向ぼっこです。
PA0_0959_20120224174055.jpg「暖かい・・」









なこ~、今日あったかいから、海にでも行ってみる?
PA0_0958_20120224174104.jpg「えっ?海!?行く行く~♪」
顔まっくろで写ってないけど(笑)、行ってみようか♪









PA0_0948_20120224174118.jpg「なこ、先に行くよ~」
海に来るのは、秋以来。
もう、春はすぐそこですね。
小道を歩いているとき、「ホーホケキョ♪」と聞こえました。

なこは、ヘビが出そうな季節は、わたしを先に行かせます(笑)。
今日は先頭を行ってくれるようですね。









PA0_0946_20120224174128.jpg「気持ちいいね」
海にはビッグウェーブが出ていましたが、ぽかぽか陽気で気持ちいい~♪
なこはルンルンして、よく歩きました。
また来ようね!










今日は暖かく、お天気がよかったためか、産直にもお魚がたくさん並んでいました。
冬の間はしけが続いて、お魚も少なく高く、白身魚を主食にしているなこのごはんには苦労しました。
PA0_0942.jpgイサキです。

きれいな目・・。
朝まで、この魚は生きて、海を泳いでいたのです。











生きることは、食べることは、生き物を殺すということ。
それは、血が流れていない穀物や野菜だって同じです。
日々、庭で植物が生きるのを見ているから、よくわかります。
PA0_0941_20120224174208.jpg











なこが生きるために、命をください。
切り身ではなく、頭のついた、新鮮な魚を買うことが多いので、きれいな目を見ていると、「命をいただく」実感が湧いてきます。
PA0_0936_20120224174215.jpg









なこは、好き嫌いをしません。
出したものは、全て食べます。
その命を、無駄にはしません。
PA0_0935.jpg










指で、骨が入ってないか確認してから、煮込んだ野菜やごはんの中に入れます。
1/3の残りはタッパに入れておいて、明日納豆などと合わせて使います。
PA0_0934_20120224174234.jpg










「まて」には、いただきますの気持ちを込めて。
PA0_0940.jpg「いただきます」










せめて、残さずに。
そして感謝して。
命は、なこに受け継がれていきます。
PA0_0938_20120224174258.jpg「おいしいです!」


魚も野菜も、穀物も。
今日も、なこを生かしてくれて、ありがとうございます。


なこの応援、いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まい

Author:まい
福岡県に住んでいます。                   自然がいっぱいのハナハウスに                なこと暮らしています。 

なこ

PA0_0531_convert_20100523170349③
2010年5月1日、ハナと同じ所                  から、黒パグの菜子(なこ)を迎え                  ました。この日を誕生日に。名前は、ハナの「ナ」をもらいました。    7歳です。                        5.9kgです。                          好きな食べ物:バナナ、パン    趣味:園芸  毎週火曜日に、犬の中学に通っています。植物係です。好きな教科:体育            現在お休みしています。        2012年7月7日、お星様になりました。享年7歳。

ハナ

PA0_0052_convert_20100523170551.jpg
5.6キロのちびパグ ハナです。  誕生日:うちに来た11月3日。                理想のタイプ・・・ムシャさん。    将来の夢は、空を飛ぶことと、コーヒーショップの店員でした。           2010年2月17日、8歳で虹の橋へ。 今は天国でふかし芋を食べています。

ももおばあちゃん

1211679305.jpg
2007年2月、知人より、                     10歳だったももおばあちゃんを                   預かりました。                           同年9月24日、虹の橋へ。                     わたしの人生の転機となった、重要人物。口癖:「まいちゃんは、もっと女らしくしないと」特技:無駄なジャンプ。        

フリーエリア

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも一覧

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: